ロシアの声 日本語放送を一時休止 




【ロシアの声】 会社再編に伴い日本語放送を一時休止

http://japanese.ruvr.ru/2014_05_01/271863060/

尊敬する日本の皆様へ!

皆様には大変申し訳ありませんが、「ロシアの声」は会社再編に伴い2014年5月1日から日本語放送を一時的に停止します。これによって放送がこの先続けられないことではありません。

 皆様には大変ご迷惑をおかけして申し訳ありません。これに関して皆様のご理解を頂きたいと思います。会社再編に伴い、経営、人事、技術の全てが一新されます。技術的問題が解決され次第、すぐさまサイト上で放送再開のお知らせをいたします。

 私どもは、皆様との目に見えなくとも強い絆が途切れることのないよう、お手紙やメールがいただけますよう、頑張っていきます。

 ニュースや、「文化の世界」「科学と技術」「お便りスパシーバ」などの番組はサイトで読むことも、またそのうちのいくつかは日本語のサイトでもごらんいただけます。

 しばらく時がたてばロシアの声の放送は再開します。ですからさよならは申し上げません。またお目にかかれるときまで!


スポンサーサイト

夢の反重力エンジン開発 




 

記事クリップ




【保存】

■反重力エンジンがロシアに生れるかも知れない
4月24,14:19ロシアの声


   ロシアは反重力エンジンを生み出す最初の国となるかも知れない。ウラル南部はトロイツク市のエンジニア、ガリー・ギリマノフ氏が(本人の談によれば)「反重力の秘密を解明した」。

   氏は会見を開き、自身の発明した「反重力チェアー」を披露した。揺り椅子は宙に浮・・かなかった。それは初手から意図するところではない。発明家によれば、この椅子は、座ると自分の体重を感じなくなる椅子なのだそうである。腰や背中に痛みを抱える人にはとても役立つものとなるだろう、とキリマノフ氏は語っている。

   「私は重力を操れる。重力を変化させられる。重くも軽くも出来る。重力の向きを変えられる。特定物体にかかる重力を一定時間完全に消し去ることも出来る」

   試乗した友人・知人の多くが「反重力チェアー」のもつ背中の痛みをとる効能を紛れもなく本物であると太鼓判。

続き ⇒ http://japanese.ruvr.ru/2014_04_24/271602089/

 


人間は、重力の影響から脱しない限り、宇宙を自由に飛び廻れません。

無重力の環境では、人間の寿命が延びるそうです。


4月26日 ウクライナのチェルノブイリ原発事故が起きた28年目の日




ロシアの声
■核の安全性文化を最優先に

4月26日は放射能大事故とその犠牲者を悼み、思い起こす日だ。

   28年前のこの日、ウクライナのチェルノブイリ原発で起きた事故は人類史上最大の技術災害の象徴となった。それからちょうど25年たった2011年3月11日、今度は日本の福島第1原発が大地震とその後発生した津波によって事故を起こした。
|

|
国家調査核大学の教授で、国際学術技術センター、核・放射能安全性問題担当の元所長、ボリス・ゴルデン氏は 核の黙示録 に至らないために、人類は何を学ばねばならないかについて、次のように語っている。

「核分野で取られるいかなる決定においても核の安全性を最優先にしなければならない。これはなにか? チェルノブイリ事故の主たる原因は原発運営者側の安全文化が低かったとすることは西側の世論形成には分かりやすく、非常に好都合だった。これで低レベルの安全文化はソ連社会の低い文化の結果という考えが生まれてしまった。

これから生まれる帰結は、西側の原子炉はこうした事故はありえないというものだが、声明は最良のジャッジだ。日本は常に世界で最も産業化が進んだ、ハイテク国であり、安全の保障、立証、調整のためのモデルとなってきた。つまり福島の事故までは国際社会は日本の原子力専門家らの安全文化を高く評価してきたのだ。事故後、この評価はかわり、どんな社会構造でも、経済基盤でも、どんな文化伝統があっても低い安全文化はありえることが明るみにされた。安全文化の欠点が事故まで明らかにされなかったのは不幸だった。だがそうした欠点は事故後、はっきりと目に付くようになってきている

 28年間このタームが使われてきたが、それを同義付ける明確な指標は未だにない。安全規定は核物質を取り扱い、核施設を使用する作業員の安全文化だとされている。だが、たとえば決定を採択するもの、政権はこのカテゴリーに入っていないことに注意せねばならない。そのくせ、発展政策、運営機構を構築し、資源を分配する人たち、こうした人たちの活動にも核の安全は大きく依拠しているのだ。」


続き⇒ http://japanese.ruvr.ru/2014_04_26/271691939/



【私見】

原発事故が発生すると、「核の黙示録」を想起するほど、潜在意識で恐れているのでしょう。

人間の驕り高ぶりが、原子力の火を「プロメテウスの火」と変えた。



プロメーテウス像wiki



【参考】
プロメテウスの火

大きな役割を果たしているが、ひとつ間違えれば、すべてを焼き尽くす恐ろしい火になってしまう。 このことからプロメテウスの火とは、原子力など、人間の力では制御できないほど強大でリスクの大きい科学技術の暗喩としてしばしば用いられる。(Wikipedia)





人類の破滅を招いた米イエローストーン火山、眠りから覚める





3月 26 , 16:24
■人類の破滅を招いた米イエローストーン火山、眠りから覚める

  北米大陸のイエローストーン火山は7万3千年前に大噴火を起こした。この噴火は恐ろしい破壊力を発し、この結果、地球上の人口は1万5千人たらずとなった。

   そのイエローストーンが長い眠りから覚め始めた。当初、火山活動の再開は2075年頃になると予想されていたが、2003年イエローストーン国立公園では噴火が予定より50年は早まる兆しが確認されている。

   イエローストーン火山は噴火した場合、最近起きたエトナ火山の噴火の2500倍もの威力を発揮すると予想される。米国西部では噴火によるガスで人間はたった5-7分で窒息死してしまうほか、米国の大部分の領域が火山灰に埋まってしまう恐れがある。

   これにとどまらない。イエローストーンから流れ出た溶岩は世界全体に流れ出し、破壊力の強い津波が発生するほか、大気圏に放出された何百万トンもの火山灰で太陽光線がさえぎられてしまう。この結果、緯度50度までが南極圏と化してしまう。噴火後、数ヶ月で地球上の3分の1の人口が死に絶え、唯一生き残るのはユーラシア大陸の中央部だけとなる。

   ロシアのマスコミ報道から 
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_26/beikoku-kazan/



【関連】

火山のコピペ - Yahoo!知恵袋

 

■富士山のフルパワー(過去の最大規模噴火)を1とした場合の、各火山のフルパワー比較

富士山 1
北海道駒ヶ岳 3 有珠山 3 樽前山 4 浅間山 4
九重山 5 燧ヶ岳 7
ピナツボ 10
桜島 12
箱根山 14
※横浜まで火砕流に飲み込まれた
摩周湖 19
大雪山 20
十和田湖 56 ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
霧島山 100
屈斜路湖 150
洞爺湖(有珠山の本体) 170
支笏湖(樽前山の本体) 225 ※火砕流が札幌を飲み込んで日本海に到達
姶良カルデラ(桜島の本体) 450
阿蘇山 600 ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす

イエローストーン 2500


■What happens Yellowstone super volcano blows
http://youtu.be/HwgSPKDuZas


◆破局噴火(はきょくふんか 英語: ultra plinian)とは、地下のマグマが一気に地上に噴出する壊滅的な噴火形式で、しばしば地球規模の環境変化や大量絶滅の原因となる[1]。大規模なカルデラの形成を伴うことからカルデラ破局噴火と呼ぶ場合もある。また、そのような噴火をする超巨大火山をスーパーボルケーノ(英語版)とも呼ぶ。Wikipedia

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%B4%E5%B1%80%E5%99%B4%E7%81%AB


今後予想される破局噴火
 
アメリカ合衆国のイエローストーン国立公園には、公園の面積に匹敵する(8,980km2)超巨大なマグマ溜まりが存在することが確認されている
約220万年前、約130万年前、約64万年前の計3回破局噴火を起こしており、現在貯留している9,000km3のマグマ溜まりが噴出した際には、人類の存亡の危機となることが予想されている。約64万年前の比較的小さな噴火でも、ワシントン州セント・ヘレンズ山の1980年の噴火 (VEI=5) の1,000倍の規模である。そして噴火の周期は約60万年であり、既に最後の噴火から64万年経過している。イエローストーン公園では地震が活発化しており、21世紀初頭の10年間で公園全体が10cm以上隆起し、池が干上がったり、噴気が活発化するなど危険な兆候が観察され、新たに立ち入り禁止区域を設置したり、観測機器を増設したりしている。アメリカ地方紙デンバーポスト(英語版)は、米国地質監査局のリーズ地質科学者が、イエローストーン公園内の湖の底で高さ30m以上、直径600m以上の巨大な隆起を発見したと伝えている。
 
イギリスの科学者によるシミュレーションでは、もしイエローストーン国立公園の破局噴火が起きた場合、3 - 4日内に大量の火山灰がヨーロッパ大陸に着き、米国の75%の土地の環境が変わり、火山から半径1,000km以内に住む90%の人が火山灰で窒息死し、地球の年平均気温は10度下がり、その寒冷気候は6年から10年間続くとされている。


Yellowstone National Park
http://whc.unesco.org/en/list/28/

①G8(主要8か国)サミット 夏まで凍結 ②官房長官「ロシアの恒久的排除ではない」 G8除外で




百万本のバラ  アラ・ブガチョワ(ヒットの頃)
http://youtu.be/zDjotWBFi4Y

ロシアのアラ・ブガチョワが歌ったオリジナル曲(ロシア語サイトからの転載です。)
1983年以降、数年以内のコンサートと思われます。


①■G8(主要8か国)サミット 夏まで凍結

25 3月 2014, 09:10 ロシアの声
G7(主要7カ国)は、G8のメンバー国からロシアを排除する事は出来なかった。そうした手続きは単に存在しておらず、そうしたフォーマットを凍結するためには、G8のメンバー国への「参加の一時停止」を宣言するしかなかった。
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_03_25/g8-g7-natsu/


②■官房長官「ロシアの恒久的排除ではない」 G8除外で
2014.3.25日経 http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2500A_V20C14A3EB1000/
菅義偉官房長官は25日の閣議後の記者会見で、主要7カ国(G7)の緊急首脳会議がロシアを主要8カ国(G8)の枠組みから当面排除すると決めたことについて「恒久的にG8から排除する趣旨ではない。ロシアがG8で意味がある議論を行う環境に戻ることを期待している」と述べ、ロシアに軟化を促した。


③■韓国大統領また日本批判 首脳会談前、中韓共闘をメディア歓迎
2014.3.25産経
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140326/kor14032600010000-n1.htm




*ロシアのプーチンに百万本のバラを贈りましょうか。
そして米国のオバマには韓国を差し上げます。

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR