スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某宗教指導者から信者に禁止ブログ指定された理由?

以前、
他のサイトでの経験を、つらつら書いてみようかと思います。



【実事求是(じつじぐぜ)の精神】・・・事実に基づいて真理を追求するの意味

私は、時間経過の中での「不思議な出来事」を採りあげるようにしていました。

時間スタンプとして動画や写真を添付してきました。

曖昧な表現は避けるようしていたのです。
不可逆な時間が、雄弁に真実を語っているからです。


他のブログ主は、政治、宗教に絡む話題には、批判や非難から消耗して消え去ることが多いと感じていました。
中には、傾聴に値する方のブログは楽しみにしていたので残念です。


日常では、政治、宗教などの話題は禁忌項目ですが、「不思議な出来事」は若干許容されているようです。

ブログが文章のみ書いていた頃には、その話題には必ず執拗に反論する一群がいました。

動画や写真を添付すると、潮が引くように居なくなりました。足あと


シンクロニシティ現象を動画付きで紹介したブログは、世界のネットでも皆無です。

それから、実事求是から目を背ける指導者から、信徒の人たちたちに読ませたくないのか、

禁止ブログ指定されたようです。

「読んだら負け」と告白された正直な方がいましたwww


短稿でした。砂時計



Nature Boy - Nat King Cole

_ ↑ _on/off BGM (free mp3)



続きを読む

スポンサーサイト

■■■夢示に現れた異形の者たち 



 
■糸島市の志登神社で本殿、拝殿が全焼

2014年07月15日

 福岡県警糸島署によると、15日午後7時20分ごろ、福岡県糸島市の志登神社で出火。本殿と拝殿の計130平方メートルを全焼し、約1時間後に消えた。けが人はいなかった。同署が火災の原因を調べている。

=2014/07/15 西日本新聞=

-----------------------------------------------------------------------------------

糸島市の志登神社で本殿、拝殿が全焼

  
 

 
 
http://www.kiku.com/electric_samurai/cyber_shrine/image/shrine_04.jpg



45:名無しさん@0新周年@\(^o^)/:2014/07/16(水)

1月13日   富山県魚津市 火の宮神社の社殿が全焼
1月26日   福島県白川市 天神神社、本殿などが全焼
2月11日   東京都八王子市 千代田稲荷大明神の拝殿が全焼
3月07日   神奈川県座間市 栗原神社の神楽殿・民家2棟が全焼
4月01日   福島県飯舘村 山津見神社が全焼、一人の遺体が発見
4月10日   熊本県玉名郡 片峯菅原神社の本殿・物置が全焼
4月10日    東京都高尾市 千代田稲荷大明神の拝殿全焼 賽銭箱が空で逆上し放火された
5月01日    東京都三鷹市 井の頭公園内の親之井稲荷尊神社から出火 
5月15日   長野市 八幡神社 拝殿・神殿が全焼
6月08日   新潟県魚沼市 四日町諏訪神社の本殿 全焼 
9月11日   茨城県ひたちなか市 湫尾神社の本殿拝殿 全焼
9月14日   茨城県ひたちなか市 金砂神社の本殿拝殿 全焼
9月22日   愛媛県松山市 厳嶋神社 拝殿・神輿が全焼
10月12日 神奈川県川崎市 「天照大神」本殿・神輿など全焼 
10月30日 静岡県沼津市 咳気神社が全焼
10月31日 静岡県三島市 滝川神社が全焼


 
大きく報道された靖国へのテロ行為を除いても、昨年これだけあった神社燃え上がり事件  
放火写真撮るのが愛国行為として韓国で流行ってるそうだからな。




◆神社・仏閣mat・文化財の放火・破壊・盗難まとめ
https://sites.google.com/site/kasaiome/

リンク・転載、自由にご活用下さい。2014 6/12更新

-----------------------------------------------------------------------------------


千年の間、 護り継がれた聖域に、異形の者たちが火を掛けて踊り狂う・・・


  
 

宮は滅却
寺は荒れ果て
教会から真実の人は去る

 

『夢示』は、時とともに姿形を現わした。

長きに渡り、私は夢示を示してきましたが、霊的な感性の衰えたのでしょうか、この日本に住む宗教者は?

夢示が、『夢告』であることに気付けないようでした。

■地獄の色 米国の種を孕んだ中国の子が韓国



   

青鬼 黄子鬼 赤鬼の親子         日本人を人喰いの鬼とマインドコントロールの種を仕込む


地獄の色 

東アジアの仏教では、地獄の色は道教的に、あるいはその影響を受けた陰陽道的に「黒」で表す。餓鬼は赤、畜生は黄、修羅は青、この三色を混ぜると地獄の黒になると言われる。また、節分で追われる赤鬼、黄鬼、青鬼はここから来ている。(Wikipedia)


地獄界 赤鬼=餓鬼、黄鬼=畜生、青鬼=修羅
この世   赤=中国   黄=朝鮮   青=アメリカ

*地獄は、この世にその姿が「移写」されるそうです。


   

ポルポト ベトナム国境に移動する中国軍-02 

中国の毛沢東文革派の指導でカンボジアはキリングフィールドになった。




 
 
韓国政府が隠す、ベトナム戦争での虐殺、レイプ、性奴隷

 
 抗議の自殺 
中国共産党の虐殺に抗議の焼身自殺したチベットの人々、僧侶、尼僧、修行僧、学生、主婦もいるのです。
過酷な弾圧に命を捧げたのです。

 
 ゴロのソパ・リンポチェ 

16人目の抗議の自殺者とされるアムドのゴロのソパ・リンポチェ。その遺言は次のように伝わっているそうです。

 「仏陀が、昔、命を捨て、虎に捧げたように、他に犠牲となったチベット人と同様に、真理と自由と大義のために命を捧げることに決めました。」


http://ilha-formosa.org/?p=15595
 

 ネパールのチベット人難民コミュニティの状況 
 中共軍の殺戮から逃れたチベット人だが、そのネパールも中国軍の毛沢東派の浸透で風前の灯火です。安住の地ではなくなった。

 
ウイグルの子供に暴行を加える漢民族

現在もチベット、東トルキスタン(ウイグル)では中国人から差別され、虐待され、虐殺されている。


*世界の偽善者は、平和を唱えて傍観している。


  
 
 

 『日・米離間』、『日・中離間』、そして『日・日離間』の謀を打ち込む鬼を孕んだコリアン
日本と世界を地獄の黒にするつもり。


*そろそろ桃太郎の鬼退治の出発です。

ブッタが悟りを開いたインドブッダガヤの聖地でコリアンが布教の賛美歌





ブッダガヤ ゴータマ・ブッダの菩提樹 
 インド東部、ビハール州、ネーランジャヤー(尼蓮禅)河のほとりにある。ブッダガヤには、中心にあるブッダガヤの大菩提寺(マハーボーディー寺)と、そのまわりにある各国各宗派の寺院(例としては中国寺、日本寺、ネパール寺など)がある。ヒンドゥー教の聖地でもある。

 
マハーボーディー寺の中には、その本堂である高さ52mの大塔と、ゴータマ・ブッダが成道(悟り)したときに座っていた金剛宝座と、成道したときにその陰にいたゴータマ・ブッダの菩提樹、沐浴の蓮池がある。


  ◆オーム真理教の在日コリアンの麻原が、いくら大きな金額を寄進したとは云え、仏陀の悟りの「金剛宝座」に座り、大騒ぎになり追い出された場所です。
---------------------------------------------------------------------------

 
http://www.vav.kr/219899



(Insight Issue 韓国語)

7月4日(現地時間)、韓国のクリスチャンがインドブッダガヤのマハーボーディ仏教寺院で賛美歌を歌って宣教の祈りをする、いわゆる「踏み行く」(宗教)行為をして論争がおこっている。 「踏み行く」とは、クリスチャンが他宗教の聖地で、キリスト教式の礼拝を上げる行為を意味する。
マハーボーディ寺院は全世界仏教の最高の聖地であり、ユネスコの世界文化遺産であるため、さらに衝撃を与えている。 

引用 ⇒ 
http://insight.co.kr/news.php?Idx=4323&Code1=001
---------------------------------------------------------------------------

【私見】

 「踏み行く」 が礼拝用語ならば、申命記(1:36/11:24,25)では、神が既に与えた地ならば、信仰を持って「足で踏む」ことが求められている。
だが他宗教の聖地を「踏み荒らせ」とは教えていない。

韓国のキリスト教が異端とされるのは、教義自体が恣意的にコリエイトされるからでしょう。




한국기독교, 마하보디대탑 앞에서 찬송가


(韓国キリスト教、マハーボーディ大菩提寺の前で賛美歌 )
http://youtu.be/H_jWYwiLBS0





 ◆「聖地巡礼」が理解できないコリアンは、カラ半島から出ないでください!

■■2000年の謎 エルサレム 「聖火の奇跡」が起こる(ビデオ)





ロシアの声
19 4月 2014, 16:56

■エルサレム 「聖火の奇跡」が起こる(ビデオ)

   エルサレム旧市街の聖墳墓教会で19日、数千人のキリスト教徒たちの前で「聖火の奇跡」が起こった。
   19日、エルサレム総主教セオフィロスが祈祷をあげていた時、至聖所に「聖炎」があらわれた。

記事中にビデオ 記事の続き=> http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_19/271416223/




【私見】

不思議な現象が起きる場所は、「時と空間」を超えて人々に奇跡を見せます。

「シンクロの場」なのだと思います。



VIDEO: S-a pogorat Lumina Sfanta! (2010) / Cошел Благодатный Oгонь! / Holy Fire! 
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=OHIinUcj2Kw



このピデオはエルサレムの「聖墳墓教会」での復活祭(2010年)を撮影したものです。

キリストが磔刑後に埋葬された場所と云われている跡地に建てられた教会です。



「奇跡の聖炎」とは・・・

 

2000年に亘り、毎年復活祭になると、キリスト埋葬の岩から神秘的な炎(ひかり)が熾きるそうです。



 

炎に触れても、熱くもなくやけどしない。(ひかりに手をかざしても熱くないように)
この聖火は、司祭から信者に受け渡され、他の教会へ譲られます。

東方正教徒の多いロシアや東欧諸国では、良く知られている出来事ですが、西方教会(カトリックやプロテスタント)信者にはあまり知られていないようです。


◆聖火が人為的なものではないかと疑う方のために原文サイト=> http://www.holyfire.org/eng/
(現代科学でも、なぜ起きるのか分からないそうです)
プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。