妄想と現実 巨大遺跡と巨大人骨化石 超巨大神鳥ガルーダ



ガルーダ バリ島


◆神鳥 ガルーダ 




巨大建造物結構あります。
ガルーダ ぷげんびりあさんインドネシア バリ島







■■夢に現れた巨大な迦楼羅天(かるらてん ガルーダ)



迦楼羅天(かるらてん) ガルーダ

インド神話の神鳥ガルダが仏教に取り込まれ、仏法守護の神となった。口から金の火を吹き、赤い翼を広げると336万里にも達するとされる。一般的には、鳥頭人身の二臂と四臂があり、龍や蛇を踏みつけている姿の像容もある。 鳥頭人身有翼で、篳篥や横笛を吹く姿もある。wikipedia

------------------------------------------------------------






Giant Megaliths Found in Siberia Could Be Largest in the World

http://youtu.be/kngM_Pz20bw



◆ロシアで発見された巨石遺跡は現実





History Science People │Giant Human Skeleton Discovered │

http://youtu.be/b_-vWCY5lN0




◆世界中で発見される巨大な化石人間(偽写真も多い)




ネフィリム 巨人

  ▲    →

 人類  巨大化石人骨

 



ロシアでの巨大遺跡の発見は、それを利用した知的な巨人が居たとの推理が成り立ちます。



何故巨人は消えたのか?



地球環境の激変に適応できず滅んだ・・・かもしれない。



旧約聖書には、「Nephilim (Giant)」の巨人伝説として残されているが、「超古代文明」は歴史学から除外されています。




巨人は、他の次元に移ったのかもしれません・・・



宇宙創世期の地球は幼くて、異次元との境界があいまいで、互いに行き来していたのでしょう。

パラレルワールドです。





次元の異なるパラレルワールドの意識体であっても、宇宙意識(阿頼耶識)に収斂する・・・パラレルワールドは我々の宇宙と同一の次元を持つている。




着想のヒントは『夢見』にあります。

『夢見』に現れる意識体が、地球次元の存在でない場合がある。

収斂した宇宙意識の次元には、形のあるもの、形の無いものが混在するのかもしれない。




次元の境界を透過するには、『魂の夢』なら可能のようです。



地球激変の兆候として、



人間の眼には見えない超巨大ガルーダが、”まだ”、時空を飛びまわっている。





蔵王”権現は、御嶽山噴火で顕れました。











続きを読む

スポンサーサイト

【再掲】輪廻転生(Reincarnatio)の7原則  Dr. Walter Semkiw 



⇒ ■輪廻転生の7原則をまとめる



1967年、Dr. Walter Semkiw's は、バージニア大学に「生まれ変わり専門」のパーソナリティ研究部門を設立しました。 それは知覚研究部門(DOPS)と改名されました。


Dr. Walter Semkiw's や他の独立した生まれ変わりの研究を7原則にまとめています。






■Reincarnation and the Transformation of Society, Semkiw

(転生と社会の変容、 Semkiw)


http://youtu.be/Ii5XP2DQ1Ig





転生の原則



独立した研究しケースでは、私達のケーススタディを通している。


私が引用する「生まれ変わり」は、以下の原則を示しています。




REC-02 

外形を反転させても生まれ変わりの外形はシンクロする。



   ・ 顔の特徴(外形)が、1つの化身(前世)から別の(今世)と同様であることが観察される。#1.Physical  Appearance.



スピリット・ガイト エンジェル


    ・スピリット・ガイダンスが、生まれ変わりケースの案内者として観測される。



Karmaic Soul Groups

   ・ 関係(karma 因縁)は生まれ変わりを通じて更新されるように見える。 人々は魂や家族のグループに生まれ変わることが示されており、魂は両親や兄弟とされる人を含め、彼らの化身(生まれ変わり)を計画した証拠がある。#4.Karmic Soul Groups.



    ・宗教、人種や民族、所属などの生涯は、社会にとって大きなプラスの影響があり、寿命に変更することができます。 ほとんどの競合は、アイデンティティのこれらの文化的なマーカーの違いに基づいている。 私たちが、より普遍的な用語(f愛、慈愛)で自分自身を見て、より平和な世界を作ることができます。#5.Past-Life Symbols,Synchronistic Events,Anniversary Phenomena.


スピリット・ガイド

スピリット・ガイダンスからのサポートで、宗教、人種や民族の所属を変更することができることを知っています。



字体 絵のシンクロ


    ・子供の特異な才能と生来の才能が生まれ変わりを通して説明しています。#3.Writing Style.(前世と同じ字体、絵の才能)#2.Personality Traits.


ynchronistic


    ・地理記憶(メモリ)では、過去の人生の場所を訪問して刺激される(デジャヴ、シンクロ)と、過去の人生の思い出や感情の高揚が観測される。#6.Attraction to specific geographic locations. (the town of St.Cloud の100年前の地名と一致)



    ・それは、魂が、同時に私が呼ぶ現象と複数の身体に生息(ツインソウル)することが実証されている「スプリット化身」と、他のスプリット化身が並列の命であるために古い言葉が現れる。(一つの肉体に、複数の輪廻転生した魂が宿ることもある)



    ・ゼノグロッシーのケースは過去の人生パーソナリティは魂の中に無傷で保持されていることを示している。 ゼノグロッシーは、個人が現代の一生の間に、通常の手段によって学習されなかった外国語を話すことができるという現象を指す。(応答型真性異語) いくつかのゼノグロッシーのケースでは、過去の人生のパーソナリティは、時にはそれが亡くなったことを知らず、無傷で出てくることが観察されている。





【私見】



日本の大学では、「輪廻転生」を専門に研究している学部が無いようです。

魂(スプリット)の抜けた研究者ばかりなのでしょうか?

未だに初歩的な「生まれ変わり否定の段階」です。





追伸 



( )内は、ブログ主

 機械翻訳を一部修正

公開されない霊能力

不思議な霊力は様々な形態で現れます。

表にでない、知られていない霊能力もあります。
伝聞と書物の知識からでは分からない。
己自身で実感した人だけが理解するのでしょう。

自身の異能とも云える不可思議な現象が霊能力と悟られた方は、他人の霊能力を批判することはありません。
霊能力は同じでは無く、様々な現れ方をすると理解しているからです。


しかしながら、最も霊能力者を批判する一群も存在します。
痛烈に面罵する層でも有ります。

喩え・・
彼らが感じたと”思いこむ”微弱な霊動は、狐狸・野狐の類かもしれない。
その伝で、低級霊に憑依された能力と批判していました。

固定した霊能力しか知らない者は、複数の能力が一人に現れるとは思わないからです。

意識の芯に”信仰”が無いのでしょう。
そのような人物に”神域の霊力”は感じられない。

真に霊力を実感すれば批判の鉾は鎮められる。
霊能力を疑う前に御自身の信仰心を疑うべきでしょう。

なぜならば、

”信仰の場(処)”で真実の霊力は顕現するからです。

自得していないということは・・・
シャーマン体質の子の心を挫こうとする批判者への言霊です。



続きを読む

【再掲】縄文のパワースポット(ボルテックス) [アラハバキ神] (推敲)


体感した事で、自問しながら縄文人の心に触れています。




分杭峠写真 パワースポット ゼロ磁場写真に何かが写る


縄文人の祭祀は、渦巻く霊気(ホ゛ルテックス)を感じる場所に設けられました。

「場」を見つける 緑、青緑の光彩に気づく眼 や皮膚に触れる感覚もあったようです。現代まで民族の基底にあります・・気付かないだけ。

http://ameblo.jp/tarooza/entry-11471695971.html

やがて周辺は、精霊と生命ある物が棲む豊饒の森になりました。


[アラハバキ神]


さて・・
『続日本紀(天平九年)』には、大和朝廷・多賀柵(多賀城)への蝦夷による叛乱を記録しています。大和朝廷の東国の蝦夷統治の政策は、「蝦夷をもって蝦夷を制する」というものでした。
支配下の先住民族の熟(にぎ)蝦夷を防衛に当らせ、”まつろわぬ”荒(あら)蝦夷の叛乱を防がせたのでした。
そして、外からの怨霊を防ぐ「アラハバキ神(阿良波々岐明神)」を築地近くに配置したのです。
アラハバキ神が蝦夷(縄文人)の土着の荒神様である証拠なのでしょう。


**************************************************************************************************************
[吉野裕子氏の説] 
伊勢神宮内宮の御敷地外側には、地主神の『ハハキ神=和神』」が祀られています。
伊勢神宮のハハキ神の鎮座方向が辰巳、祭祀時刻が巳刻、祭祀日が土用で、土気に関係すること、『矢之波波木(やのははき』という名称から、蛇神と考えられる」という。
この神は天照大神を奉斎する内宮の御敷地の主であるが、おそらく新来の神にその場所をゆずって、自身は土地の守護神の形で、御敷地の外側に鎮まっている。
これは各地の古杜における『ハハキ神』のあり方であった。
****************************************************************************************************************

[地主神と客人神の関係]
古事記や日本書記、各地の風土記には奇妙なことに、「ハバキ神」の記載がないそうです。
まして、伊勢神宮内宮の御敷地外側に祀られてる「ハバキ神」を載せていない。
厳然と存在しているのにです・・・なぞの神なのです。


縄文土器に渦巻文が出現した縄文中期以来の竜蛇神信仰ではないかとの説もありますが、全国にある古い神社にみられる「シャクジ(石神)」と推定しています。
精霊信仰の縄文人の祭祀跡に在るからです。


古神道と精霊信仰の融合が為されたのでしょう。
精霊信仰の霊場は古神道にとっても神域だったからです。


現在、”結界”を張ってある神域内で、なにやらの”神事なるもの”を集団で行う者たちがいます。

霊気を塞ぐのは止めて下さい。





*追伸[不思議の解明]のテーマ記事は、気づいた時、これからも推敲していきます。

続きを読む

【再掲】アンチスピリチュアル 推敲


侮れば、弾き飛ばされる。

秋桜(コスモス)  山口百恵
秋桜(コスモス)  山口百恵
秋桜

女性歌手が求めているは、平穏で温かい家庭なのでしょう。
実利を若くして棄てました。

(*血の記憶は、魂の選択で決まります。血の配分ではない)



スピリチュアル系のカテゴリーには、完全否定の「アンチスピリチュアル」と、一部に霊能力や超常現象を認める「パート・アンチスピリチュアル」があるようです。


スピリチュアル現象を体験した方は、アンチにはなり難く、意味を知ろうとする意識が強くなります。
肯定的に考える層で、その層は厚いようです。

霊性の向上に関心があります。


完全否定のアンチスピリチュアル派は、スピリチュアルをよく研究しています。詳細な理論を組み立ててスピ系ブログを攻撃しているので目立ちます。

宗教系は、教理から。 
医療系は、脳、心裡学、生化学から。
哲学系(左傾)は、過去の哲学理論から。
物理系は、天文学や素粒子理論から。
政治ドグマから。


但し、得意分野への議論であり、スピリチュアル全般に亘るものには触れてきません。
蛸壺(たこつぼ)理論ですね。そこから出てこない。

特に、霊的な体験と広範な知識が必要な「シンクロニシティ事象」は、批判しにくいようでした。



伝統宗教の指導者は、”強力なスピ系ブログ”と見做すと、信徒が読むことを禁止します。
「読んだら負け」と告白した誠実な方がいました。信仰に迷いが生じたのでしょう。

普通このタイプは、読まずして「キーワード」に反応して、言い尽くされている既設の論で批判してきます。(思い込みが激しい)


パート・アンチスピリチュアル派は、自身には霊能力があると仄めかす方が多い。
御自身のスピ系能力を弱いと自覚しているか、主張した後のリアクションを怖れているようです。


以前他で、「シンクロニシティ現象」をブログに載せていた頃のことです。
共産党家庭で育ち、本人も党員と称していた女性が、カルト退治の意気込みで絡んできたことがありました。(当方を某新興宗教のS学会員と間違えていた。共産党下部組織とは反目している)


私の場合、シンクロニシティ現象は、リアタイムにブログに載せてきました。不可逆な時間にタイムスタンプのように不思議を痕跡に残しています。
一つのブログで完結せずとも、後のブログ内容とつながって(シンクロ)いる場合があるからです。


読み続けた女性は、段々狂気じみて、「私はナポレオンの生まれ変わりでシンクロしている」と発表するようになりました。そして突然、女性のブログは何者かの手で削除されました。

スピリチュアルと物質主義の共産思考が、一人の人間の中で並立するのは異常であったのです。
精神バランスを崩すことがあるのです。



スピリチュアルは、「心、体、魂」を総合して学ぶ分野なのでしょう。

深遠な世界です。
侮れば、弾き飛ばされる。 




プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR