■■昨日公開 字幕【テキサス親父】俺の行動で発狂してファビョってる朝鮮人達へ *関連追加

字幕【テキサス親父】俺の行動で発狂してファビョってる朝鮮人達へ

http://youtu.be/KvGBaYLbqaA



公開日: 2013/12/09

【動画解説】



テキサス親父がグレンデール市にある「追軍売春婦像」に旭日旗と日の丸を持たせて袋を­被せた事に南朝鮮のほとんどのテレビ、新聞、ネットなどのメディアが一斉にテキサス親­父叩きを始めた。

更には多くの「殺害予告」まで送られて来ている。


そもそも、殺害予告を出すと言うのは、自分達が理論でかなわないことを明確に示すもの­で、今回のテキサス親父の行動が慰安婦の強制連行が嘘であることを物語っている。

テキサス親父のフェイスブックには、連日、南鮮人達より友達申請が届いており、この動­画をアップする時点で優に1,000人を超えている。

何故、親父に憎悪を手向け殺人予告を行う南鮮人達は親父と友達になりたがってるのか?

南鮮のメディアは完全に発狂状態。嘘ばかりを報道している。

その内容のほとんどに真実が見当たらない。それだけ南鮮が追い詰められてきているとも­言える。

現在、米国には20体以上の同様の慰安婦像が既に輸入されていると言われている。

しかし、カリフォルニア州ブエナパーク市議会が慰安婦の像の設置を拒否して以来、南鮮­人達の米国での活動に暗雲が立ちこめ、このプロジェクトに寄付をしている人達からは、­話が違うじゃないか!と、この慰安婦の像の設置を推進している団体ともめているとも聞­こえてきている。


このグレンデール市に「追軍売春婦像」を建てるのに支那の「世界抗日戦争史実維護連合­会」というのが鮮人達を裏でサポートしています。しかし、この「世界抗日戦争史実維護­連合会」は、英語ではその『悪意を隠す為』に全く違う名称になっています。

Global Alliance for Preserving the History of WW II in Asia 「第二次世界大戦の歴史を保存する為の世界同盟」となっています。こいつらが、南鮮に­資金提供もしています。 この像を建てると言うことは、日本と南鮮の間の永久的な憎悪と論争が継続される事を意­味します。 一方のブエナパーク市は、この慰安婦の像は自分達の市とは関係ないと拒否しました。


テキサス親父の父親と18人の従兄弟は大東亜戦争、太平洋地区で日本との戦いに参加し­ていました。テキサス親父の父親は航空機の整備士でした。


この慰安婦像が米国に設置されると言う事は、米国民の感情として、当時は敵であった大­日本帝国軍の兵士達を慰安していた敵の為の売春婦であり、その象徴とされる物が米国内­に設置されること自体が、米国の退役軍人や米国人から見ると常識を逸脱した事であると­説明している。


テキサス親父が、ここまで頑張ってくれていますので、是非、[LIKE] のクリックをお願いします。


1944年の米国陸軍による慰安婦の尋問調書へのリンク:

http://texas-daddy.com/comfortwomen.html



関連動画:

http://goo.gl/l5jKhq


引用は、ここまで・・・


*色字箇所のマーカーはブログ主です。

特亜人の異常性に一般のアメリカ人も気づき始めました。



追記 驚異的なアクセスの増加ですね!
2013.12.10 -10:31   9,760 再生数        
    12.10 -20:50  80,860再生数

        12.11-08:47 116,519再生数
        12.11-15:41 126,144再生数
【関連追加】2013.12.11
「生徒が政治問題に巻き込まれる」米慰安婦像問題、東大阪の高校生派遣中止
2013.12.11 10:53産経http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131211/waf13121110570013-n1.htm

今年7月に「慰安婦」像が設置された米カリフォルニア州グレンデール市のホームページに、姉妹都市の一つである大阪府東大阪市が像の維持費を負担することに同意したかのような表現があり、同市が抗議していた問題で、同市立日新高が来年3月に予定していたグレンデール市への生徒派遣を中止したことが11日、分かった。

スポンサーサイト

■ 最終解決  ★アメンバー限定解除 注意 刺激的な映像があります



戦後体制の亡霊(なりすまし)が、福島原発事故の”終息(収束ではない!)”を阻害しています。

日本消滅後の新世界秩序(NWO)への道筋が視得て来たようです。(なりすましの”マスター”には)


北半球の消滅か?、日本の消滅か?・・・悪魔の選択。


*悪夢が現実化しないことを願っています。国民意識の統合が、「国難」を克服すると確信しています。


*************************************************************************************

2011-06-27 21:34:31
■ 最終解決  ★アメンバー限定 注意刺激的な映像があります

テーマ:☆夢見能力者


「死の灰」の事実を無視する人々が増えています。

スピ系のブログ主を、現実感のない持ち主と揶揄していた人々です。

しかし、身近な者に被曝症状が出始めた頃には、後悔することになるでしょう。

自分たちは、現実から遊離していたと・・・逃避していたと。



Tsar bomba





【精霊の夢】


突き付ける現実は、もっと残酷です。

悪夢は、水爆を見せています。

地球の北半球の生命を救うと究極の選択をした場合には、躊躇なく爆発 (燃焼) させるものです。

計画準備態勢に入らせないことです。

原発人災の者たちの大罪です。


南無妙法蓮華経


[再掲]■【兆候】 物事の起こる前ぶれ きざし 前兆




個人ブログ、ツィッターで身近な人たちの突然死、免疫力の低下とみられる病死など、低線量被曝の「兆候」とみられる影響が増加してきました。

これから数年もしない内に、低線量被曝を疑われる病死は、あらゆる情報統制が行われるでしょう。

過去の★アメンバー記事を状況を視ながら公開するものは、公開しようと思います。





****************************************************************************************************************

2011-07-01 11:51:35

■【兆候】 物事の起こる前ぶれ きざし 前兆 ★アメンバーに変更

テーマ:★アメンバー記事

キリスト教の世界観では、特に良くないことの前兆を「オーメン(omen)」と呼んでいます。
日本では、「凶兆」とされることを指しています。


古来から、天変地妖の「兆し(きざし)」として、シャーマンの「悪夢」を読み解く事をしてきました。

夢と兆しが一致(シンクロ)する時、起きている様々な現象に意識を向けます。

その兆候が、凶兆であるときは、「悪夢」として顕れます。


大地震、大津波、火山噴火、土石流、台風、竜巻、大風(突風),流行病、旱魃、蝗害、冷害、長雨などの自然災害を主体が「悪夢」の根源ではありません。

”未来に起きた”動物たちの悲劇、人間の死の恐怖、哀しみ、嘆きの感情が、「悪夢」の主体であり、自然現象ではありません。


福島原発事故は、自然現象ではなく、
被曝の耐えがたい悲劇の感情が、「悪夢」の因となるのです。


すなわち人間と動物たちの 心と魂の叫びを 「悪夢」が捉えると云うことです。



自然界の「兆し」は、「夢と一致するシンクロニシティ」の最初の引き金となります。

せっかくの自然界の【兆候】を 殊更無視する現在の日本 は、耐えられないほどの苦しみに陥るでしょう。


”霊的な感性の高い人たち”は、近未来を直感しています。

”地涌の菩薩”のように多くの人たちが、世に現れてきたと感じます。

それが、【兆候】なのですね。




偏った思想・思考の持ち主(悪鬼)たちは、霊的な感性の高い人たちの言霊を抑圧してきました。

しかし、末法の世界には、通じるはずもなく、地涌の菩薩に弾き飛ばされて混乱しています。




今・・・

霊的な感性の高い人たちは、言霊の発信を始めています。



現在ほど、正体が分からない悪鬼(omen)の現実の姿、形、声が露わになった時はありません。

幼いこどもたちに、放射能を浴びさせ、飲ませ、食べさせてもなんら恥じることもない者たちです。

こんなに多くの悪鬼(omen)が、この世に存在していたのかと・・・


この世を被曝地獄にした悪鬼(omen)との戦いです。

未来を変える力は、霊的な”戦士”の感性です。



短稿でした。 足あと

メモ「なう」tarooza[6/30 14:01]【兆候】2011.6.30 子どもの尿から微量の放射性物質 福島市の10人 【共同通信】http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011063001000390.html

*BGM:Gregorian - Nothing else matters


プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR