スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 ■■ 駐日本国大韓民国大使館 HP 日本全国の空間放射線量および放射性物質漏出状況


【引用】 駐日本国大韓民国大使館 HP 

http://jpn-tokyo.mofa.go.kr/korean/as/jpn-tokyo/news/activities/index.jsp


 【引用項目】
   
808 일본 전국의 공간 방사선량 및 방사성 물질 누출 상황      
2013.08.05/과학관
(日本全国の空間放射線量および放射性物質漏出状況)
http://jpn-tokyo.mofa.go.kr/korean/as/jpn-tokyo/news/announcements/index.jsp


※放射線量の単位1mSv / h = 1000 μ S v
❍日本の原子力規制委員会と原子力安全技術員毎日の測定日本全国の地域別空間放射線量を公開しています。
-日本の日常の空間放射線量率は日本の原子力規制委員会のホームページから確認可能(http://radioactivity.nsr.go.jp/maps/ja/ )
※スマートフォンのライン http://radioactivity.nsr.go.jp/maps/ja/ で確認可能
-韓国の毎日の放射線量の現状は韓国原子力安全技術院ホームページから確認できます(http://iernet.kins.re.kr )
《日本と韓国の主要な区域の現在の (8 月5日) 放射線量推移》
 
日本地域 放射線量 (8.5)  
北海道地方 0.029~0.045μSv/h   
仙台地区 0.014~0.227μSv/h     
福島市地区 0.075~0.178μSv/h 
福島県(郡山) 0.127~0.406μSv/h     
東京地区 0.034~0.052μSv/h   
大阪地区 0.041~0.056μSv/h     
福岡エリア 0.037~0.079μSv/h 


韓国地域 放射線量 (8.5)  
ウール区域 0.108~0.154μSv/h   
釜山地方 0.090~0.114μSv/h   
広州地域 0.112~0.126μSv/h 
済州地域 0.038~0.114μSv/h 

*韓国語のみで、日本語訳は在日韓国大使館ホームページにありませんので、機械翻訳(&ブログ主)したものを一部分載せました。

********************************************************************************************************************


日本全国放射能の変化から、福島原発由来でない動きがありました。
隣国である韓国の挙動不審な動きです。


韓国の原子力発電所の放射能漏洩事故が何度か報道されていました。

今年でも、釜山市の新古里原発2号機の故障で漏洩しています。また、超高度汚染源の『重水』を秘かに日本海に放出した事例がありました。
現在も、日本海の日本側ぎりぎりで『汚穢(おわい)』を捨てています。
重水、放射能などの放流に無頓着なのは、
日本には、何をしても許されると考える『韓国無罪』思考なのでしょう。


福島原発事故について韓国政府の沈黙は異常です。従来なら、自国民を政府機関が煽って日本批判させています。
偏西風、風の向きから、福島由来と見られない放射性物質が、韓国から流れていると見るべきでしょう。
放射性物質の核種を精査すれば、言い逃れはできません。


韓国政府は、自国民が騒ぐとまずいので、沈静化する工作を在日韓国大使館を通じて始めたようです。

韓国は、2017年までIAEAの要監視国家。
国際機関に目をつけられたくないのです。
 



【参考】
韓国の原発故障、2000年代に入り196件

日本の原発事故を契機に、我が国の原発に対する総体的な安全点検が予告された中、2000年代に入って韓国内の原発で196件の故障が報告された事が確認されました。
韓国原子力安全技術院が明らかにした原発別故障件数を見ると、蔚珍(ウルチン)が66件で一番多く、霊光(ヨングァン)、古里(コリ)、月城(ウォルソン)が後に続きました。
最近稼動を開始した新古里(シンゴリ)原発でも、試運転を含んで8件の故障が報告されました。

YTN 2011/03/18
http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201103181909521216


スポンサーサイト

停まったふくいちライブカメラ

ヒヨドリが三羽窓辺に飛んできました。

台風の接近に伴い風が強くなっています。

親子です。

語りかけると、安心したように森へ帰って行きました。



********************************************************************************

■爆笑しました。ドイツZDF19時のTVニュースで日本の台風情報を流したのですが、ふくいちライブカメラを紹介し「何故か台風到着直前突然見られなくなりました」とコメント。( tweet)
http://www.zdf.de/ZDFmediathek/hauptnavigation/sendung-verpasst#/beitrag/video/1445624/Neuer-Taifun-vor-Japan

■ @TEPCO_Nuclear: ■お知らせ■9/21 PM8時37分頃より、ふくいちライブカメラの映像配信が断続的に中断しております。(東電)

■eroba RT @mou1me: 「福島第1原発:水位や流量監視モニターに障害 台風影響か」「プールの水位データや、1~3号機の原子炉へ注水しているポンプの流量データを監視する免震重要棟内のモニターが映らない状態に」「ふくいちライブカメラも台風の影響で障害が発生し停止」(tweet) 

********************************************************************************


福島原発では、いつも深夜になってから不審な動きが起きます。

ふくいちライブカメラをチェックすると停まっていました。

原子炉建屋の倒壊を心配する声があります。

万が一の緊急事態を流さない配慮かと憶測されている。

海外まで冷笑されていました。


短稿でした。 
晴れ

GoogleEarthで、ふくいちカメラの信憑性を裁く

GoogleEarthで、ふくいちカメラの信憑性を裁く
初稿:2011年6月22日、 最終更新:2011年9月12日
文責: 株式会社 イソップ 代表取締役 岩田 清 ( いわた・きよし=文責者=筆者)

右矢印http://sophy.org/Fuku1/Fuku1GE1.htm



「白雲(放射能物質を多量に含んだ湯気)」

原子力学者も予想できなかった「閃光」「白雲化現象」の元凶!


ふくいちライブ画像には、CGの雲で本来の「白煙化現象」を視えないように偽装されていると指摘されています。

公開されている資料から画像分析したブログに辿りつきました。

精密な分析です。



短稿でした。


*********************************************************************
追記 岩田 清 HP
http://www.yoshi-tex.com/IWATA/KiyoshiIWATA.htm#personal


岩田さん”・・・シンクロニシティしていました。(笑)

「妙見堂巡拝の旅 夢の中の坂道 」
どうしても思い出したかった記憶が蘇りました。

幼児の私を可愛がって育てた縁者の名前が夢で思い出しました。
以前から不思議なことに、思いだそうと試みても思い出せませんでした。

海に近い匂いがします。松林の道が見えています。
外から、呼んでいる人がいます。

「いわたさん、いわたさん」
親戚にも居ない姓ですが、とても懐かしい気持ちになりました。

現在シンクロニシティの進行中と思っていますので、色々とネット検索していますと不思議なことが見つかりました。


福島原発保管プール核燃料が爆発し破片1.5km越飛散! 新データ証明!(字幕)



福島原発保管プール核燃料が爆発し破片1.5km越飛散! 新データ証明!(字幕)



junebloke さんが 2011/08/30 にアップロード
福島原発燃料保管プールの著しい損傷を東電の新データが証明8/26 (日本語訳:Junebloke) Newly Released TEPCO Data Proves Fairewinds Assertions of Significant Fuel Pool Failures at Fukushima Daiichi
*日本語全訳はWEBに記載: http://junebloke.blog.fc2.com/blog-entry-36.html

◎ 東京電力の8月19日、20日に計測された新データが、福島第一の1、2、および3号機の使用済み核燃料に深刻なダメージを示しました。
フロントページに掲載された東京電力の関連する表は、1、2、3号機の三つの総ての核燃料プールのセシウム137とセシウム134が非常に高レベルであるのを示しています¬。
この東京電力のデータは、7月にNRC米国原子力規制委員会が福島第一の核燃料プールはこの悲劇的な事故の間でも損傷していないとした主張とは、明らかに矛盾しそれを否定¬するものです。
Crytome(cry to me *)は、3号機の核燃料保管プールと原子炉建屋の大規模な被害を写した新たな高解像度写真をウェブサイトにアップロードし掲示しています。

*Crytomeとは:「Cryptome」世界中の政府によって公開することが禁じられている機密文書・写真・情報などを自由に入手できるための場として1996年より¬活動している老舗サイト。福島第一原発に関する写真やムービーの公開も始めています。
右記フクシマ特集Crytomeリンク→  http://cryptome.org/nppw-series.htm

--------------------------------------------------------------------



飛び散った放射性物質は、原発作業員に危険です。


地雷原に踏み込むような状況です。


短時間 放射線を浴びても死亡する。


すでに犠牲者が出ているかもしれません
(線量計を持たされないと、因果関係が分からなくされます)


短稿でした。
馬

福島原発作業員内部告発「沢山の亀裂が地面にあり、すごい蒸気が­そこから立ち上ってきている」

福島原発は制御不能状態!メルトアウトし地下水を放射能水蒸気に8/18(字幕)




*************************************************************************


いまだに、亀裂からの放射性水蒸気について、内外の懸念に東電と政府は答えていません。

原子炉に直接注水するとの発表は、この件と符合します。



このまま隠蔽体質を続けていると、東京首都圏から、優良な外国人は去っていきます。


政府の呼び戻し政策に応じる外国人は、日本国民にとって好ましからぬ、反日思考の持ち主です。



「外国人租界」の危険性を歴史に学んでください。

彼らは日本にとって、地下から噴き出す制御不能な存在となります。



短稿でした。
プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。