【再掲】帰命尽十方無碍光如来 ひかりの存在 (推敲)

「じんじっぽうむげこうによらい」


とても小さい頃、私を育ててくれた女性が唱えていた経文でした。
夢の中で、度々聴こえた不可思議な記憶です。

”幼い頃”の切ない感情の記憶です。


今日、何気なく・・・この言葉を検索してみました。

「帰命尽十方無碍光如来」

の経文に行きあたりました。

親鸞聖人の最も大事にしている経文でした。


ふいに、

私の前から居なくなった疑問の答えが、この一文にあると悟りました。

法華経信仰に深い縁に囲まれた環境で、念仏を唱えるのは至難の勤行だったと気づきます。

それが、「南無阿弥陀仏」を敢えて唱えず、

「じんじっぽうむげこうによらい」

と・・皆が起きぬ薄暗い朝、大切にしていた一文を、ひとり唱えていたことが、切なく哀れにも感じます。
(心の底の盲目とも云える想いは、伝わっていたのです)


私が、

宗派を超えて、

自由な「仏意識」で居る意味に気づきます。


如来とは、ひかりの存在です。

さえぎるものもない光・・・





*「尽十方無碍光如来(じんじっぽうむげこうにょらい)」とは「あらゆる世界に届いて、けっしてさまたげられることのない光明をお持ちの仏さま」 






続きを読む

スポンサーサイト

【再掲】悪夢の続き 推敲

彼らの悪口(あっこう)、非道を凝視している・・・悪夢の眼
**********************************************************************************



悪夢の続き ★アメンバー
(2013-01-31 15:37:05)



月見草 岩崎宏美

朗々と哀しくも美しい歌声に引き込まれます。
マイクなしの声量に魅せられる。



日本の郷土を愛し、隣人愛と勇気に充ちた若い人たちほど、福島支援に奔走しました。
どれだけ被曝したのだろう・・・亡き母の里です。

また、哀しい場面の目撃者になるのだろうか。
(なりすまし政権下の犯罪的な原発事故)


汚濁の世(今の世)に生まれた。

日本人が絶滅した地域から、奇跡の遅い帰国。

だが、虐殺者の異族が棲む国となっていたのです。

彼らの悪口(あっこう)、非道を凝視していた。

(彼らのおぞましい民族霊で見分けています。霊的な感性の鋭い方なら、意味を御理解されるでしょう)


悪夢は続いている。

家業柄、店を開ける前に、ひっそり訪れた母親と娘、少女。
祖母と半狂乱の母親。 (何度、目にしたことか)

こどもだったので理解できなかった。
やがて、青年になってから気づいたのです・・奴等の手口と。


ある日、自転車で連なって中国朝鮮族の顔が、通り過ぎていった。

ぎゆっと胸が潰れる思い。

彼らの背中を凝視し続けていました。視界から消え去るまで。


悪夢は終わっていない。

犠牲となった小さな兄、母の嘆きを思い出した・・無念なるかな、幾多の野辺の死。

合掌



追伸 立正安国論に似た大乱の世になったようです。    
少し強い表現を用いました。 老生はS学会員ではありません。  

なりすましの特徴) 最も女性にとって危険な男です。思春期から危ない。
手術しなければペニスは包茎で短小、ホーデンが異様に大きい。
性欲が抑制できず、相手かまわずの鬼畜。
コリアンも警戒視する日本人の男性にはない特徴です。


************************************************************************


月見草の花言葉
月見草の花言葉


麗人、美人
打ち明けられない恋
無言の恋、自由な心



【追記】2013.08.31に Ameba■■■掲載済み




【再掲】生かされて

人間は事故や病気で死ぬのではない、寿命で死ぬのだそうです。 


ひかり 

昔のことです。
子どもの自転車を借りて買い物にでた時のことです。
横道から不意に現れた大型の乗用車に撥ね飛ばされました。
気付いた時は道路脇に横になっていました。
五メートルほど撥ね飛ばされています。
自転車のプラスチック部分は、道路に散らばっていました。

撥ねられた時、ブラックアウトで眼は見えなくなっています。
しかし不思議な事に、見得ない間”多くの柔らかい手”が、頭と体を支えてくれました。

気付くと誰もいません。
真っ青になった運転手が歩いてきますが・・・

自転車の太いパイプが折れていました。
身代わりでしょうか?
私の体は無傷でした。

それ以後、幼い記憶(シャーマン体質)が甦り、不思議なことが続くようになります。
霊魂の世界に近づいたのでしょう。
巡礼の旅が始まりました。

 






Secret Garden - Aquarell
http://youtu.be/gRuJwJqvGAk

続きを読む

【再掲】『キャリー』 私以外にも この力を持つ人がいるのかな?


テレキネシス(念動能力者)




CARRIE(キャリー)クロエ・グレース・モレッツ



■私以外にも この力を持つ人がいるのかな? 
テレキネシス(念動能力者)


まだ幼児の頃でした。
可愛がっていたチャボが近所の猫に咥えられていきました。
まるで訳が分かりませんが、チャボの命が危険だと察して無我夢中で追いかけました。
(*我家の三毛猫と小鳥は仲が良かった)
それっきりでした・・・

家ではジュウシマツなどの小鳥も飼っています。
ウロツイテいるそのネコを見付けると「あっいけー!」と追い払っていました。



 
パチンコ鉄砲


小学生になる頃には其のことは忘れていました。
ある日、気の合うこども同士で、自作したパチンコ鉄砲で撃ちあっていました。
今でいうサバイバルゲームです。

ルールは、
弾は南天の実などの木の実です。

顔には中てないで、お腹のあたりの下が的でした。

何故か、因縁のネコの家の子が遊びに入ってきました。
まだ心にわだかまりがあったのか、遊びに誘った事も誘われたこともなかったのです。

ガーンと眼の上に弾が当りました。
痛みに驚いて手を当てると血が出ています。
弾は石でした。

気付きました。
いつも視線が白目がちな意味です。
その子なりに家のネコを可愛がっていたのでしょう。
追い払っていた私を憎んでいたのです。

無表情にそっと離れて行きます。
謝りません。

その時、チャボが咥えられていく光景を想いだしました。
後ろ姿を睨みつけていたのでしょう。

パーンと木の枝が撥ねました。
「ギャーツ」
その子が目を押さえて泣き出しました。
私と同じ個所から血が出ています。


森の精霊が仕返ししたのかと思っていましたが・・・
キヤリーの映画をみてから考えていました。

どうも森の精霊の働きとは違うようです。
自分の想念が働いた現象かもしれないと。








『キャリー』予告編
http://youtu.be/qvhxyOphZPU


スティーヴン・キング原作『キャリー』






続きを読む

■■■シンクロの場(時間と空間の共有) 地獄か極楽かの選択


  
江戸・隅田川「東都三股の図」        平成東京スカイツリーと超高層ビル(先は東京湾)
 (我が先祖が働いた場所)

*シンクロの場とシンクロの場を繋いだ現象のシンクロニシティの存在(*位相多重シンクロ)があります。時間と空間の共有です。
不思議な因縁で、一過性のブログ記事と思ったものが、後のブログ記事とつながる場合がありました。
少し纏めてみました。



 
パンチェン・ラマ11世


 私がブログを載せるようになったのは、
中国共産党政府に拉致されている幼い顔のパンチェン・ラマの救出プラカードとの出会いからでした。


 
ダライ・ラマ14世

苦難に満ちたチベット國との浅からぬ縁があります。
この世に命が永らえたのも、満州での名も知らぬチベット(ラマ)僧の慈悲の薬と庇護でした。
満人の地に密入国した朝鮮族が多い地域でした。(朝鮮人と漢族の所有地との主張は嘘)

★『ルワンダの虐殺』を動画検索すれば、戦後満洲で起きた日本人引揚者の被害の一端を想像できるでしょう。(コリアンが眼を背けて「捏造植民地虐殺被害者」の振りをする限り冒涜された死者が甦る)

★『チベットの虐殺』を動画検索すれば、戦後満洲で起きた日本人引揚者の被害の一端を想像できるでしょう。(チャイナが眼を背けて「捏造の南京虐殺被害者」の振りをする限り冒涜された死者が甦る)


*地獄臭、人殺しの眼、精霊の夢、生々流転の原点なのかもしれない。


【長野聖火リレー騒動】

 
中共の五星紅旗

 抗議のチベットの旗に、「巨大な五星紅旗」が襲いかかる現場(2008年4月に居ました。
三度聖火輸送と聖火リレーに遭遇したのです。不思議な偶然で、一度は私だけが抗議できたのです。
「シンクロの場」の遭遇でした。

しかしこれでシンクロが終わった訳では有りませんでした。
忌々しい「巨大な五星紅旗」を準備、集合、計画した中共の日本国内の施設が判ったのです。
江戸湾のお台場と、設置する西洋式大砲を造って護った先祖の墓跡に、その中共の施設が建っていたのです。外敵から日本を護った先祖たちがぐるりと見守っている因縁の土地でした。

 ■■■【再掲】長野善光寺 三つのシンクロニシティ ★アメンバー限定を公開に変更 *追記あり 


*長野聖火騒動の三つのシンクロニシティ、そして巨大な五星紅旗と菩提寺がシンクロしていたのです。


******************************************************************************************************

【地獄臭】


東京大空襲で焼死体の収容を手伝った小学校の在日教師から臭ったのが異臭でした。他の生徒たちには臭いません。気付いたのは私だけでした。

 ■■[幻臭]  ★注意怖い話しです。 

青年になってからも、不意に臭う異臭に悩まされることがありました。
通勤電車の中、デパートの中、仕事場で、通りすがりの者、熱心な選挙演説(ナリスマシ)の者から・・
極めつけは、寺のお墓からも。


去年、宜保愛子さんの過去の動画を観ていて、やっと気付きました。
アフリカのシャーマンの「動物葬」についての証言です。
「邪悪な殺人者の遺体を動物たちは食べない」

 ■■「地獄臭」 マサイ族シャーマンの証言 

動物たちは解っていたのです。
「地獄臭」のする遺体は食べないと・・・

*子供の頃に悩まされた「幻臭」が「地獄臭」なのだと気付くのに半世紀必要だったようです。


******************************************************************************************************


[時わたる精霊の夢]


同じ悪夢を繰り返すものは現実化すると気付いていますか?
夢示・・



宮は滅却 (全国の神社の放火、不審火、靖国神社菊花神門の放火犯の引渡し拒否、本殿の放火未遂で逮捕、神明池の小便事件)

寺は荒れ果て(全国の寺院での盗難、不審火、対馬の仏像、経文の盗難)

教会に人の声も無し(コリアン・カルト化で純粋日本人信者が離れる)


時わたる精霊が・・”去る時”

この国に

千年の祈りの記憶を持つ末裔たちは

生まれ変わることはないでしょう。
  


 ■精霊の夢 封印解放 


*3.11 東日本大震災・福島原発事故の後、一挙に中・韓が連携して侵略意思を見せ始めたのに呼応して、精霊の夢が時系列で現実化。


【夢違観音】

悪夢の現実化を避けたいと秘かに願って訪ねたお寺でした。 



■■■世田谷観音 夢違観音と特攻観音堂 

 日本国内で神社仏閣、路傍の道祖神とお地蔵様、無人の社などの盗難、火付け、性的ないたずら、御神木を腐らせる行為が頻発するようになったのは、周辺諸国の侮日行為と重なる時期からです。




*神社仏閣が侵害されると『精霊の”悪夢”』で繰り返し視せられていた。
力づくでも護ってもらいたいと心から念じていました。無意識に引き寄せていたようです


******************************************************************************************************


【人殺しの眼】

 
事故現場

過去にトラックに轢かれそうになった時に見た運転手の眼でした。
殺意を感じた瞬間、不思議な力で背中を押されて助かったことがありました。


バス停で待っていた時、徐行してきた砂利トラックの運転手に、それが見えたのです。
 ■奇妙な一日 通りゃんせ♪ * (人殺しの眼) 


後でニュースで知ったのは、その運転手がパートに自転車で通う主婦をひき逃げして捕まった事件でした。
 ■人殺しの眼 事故現場 

*バス停で人殺しの眼と気付いた運転手が、ひき逃げ犯であった。シンクロしていたのです。



アウトレットモールで通りすがりの女性に視た「人殺しの眼」でした。

 ■■■アウトレットモールの怪 鬼の女 追記 画像 

 

つい最近、その女性が新聞に載っていた写真で判明したのです。

*最初解らなくても、時期がくれば、「情報」もシンクロして眼前に真実として現れてくるようです。

******************************************************************************************************




地獄臭が漂っているのかもしれない・・・鬼畜の親から生まれた(UN慰安婦=基地村、ベトナム虐殺”傭兵=殺し屋”の最高責任者・朴 正煕パク・チョンヒ

*ベトナム派兵から50年の節目です。謝罪と賠償はまだ無い。


 ■モンゴル人から見た「慰安婦問題」は、中国と韓国の犯罪 *追加 慰安婦像撤去署名サイト

*決して天皇・皇后両陛下、皇族方に近づけさせてはならない。


Michael Jackson - Smile
http://youtu.be/iiKJmBgAfFE




◆シンクロの場とシンクロの場を繋いでいるのは「神の手」なのかもしれません。


まだ「悪夢と悪夢を繋ぐ」続きがあるのでしょう。
醜悪な内(ナリスマシ)と特亜からの延々と続いている侵害を阻止しない限り、純粋日本人の不幸は続いています。


人間の想念が三千世界の『地獄を移写』してこの世につくる。

もう十分に日本人は傷ついたのです。
『恨日の国』との悪縁を絶ちましょう

静かで平穏な微笑み(Smile)の日本に戻しましょう。


プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR