お知らせ ブログ更新は、一ト月ほどお休み致します

以前からの未解決の技術畑についての問題に取り組みたいと思います。

皆様のブログには訪問させてもらいます。

宜しくお願いします。 (^^)


スポンサーサイト

中国共産党大会 人民解放軍の注目人事発表

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110170000/8169ab068ba877a451a2cbfc959e3b0c_26cf2bc7ecf740e97a979740f27209d1.js


日中、尖閣海戦が予想されています。

盛んに日本を軍事恫喝を繰り返す中国軍部の高官発言に、世界が注目して警戒している。


朝鮮戦争、内モンゴル、ウイグル、チベット、中印戦争、中ソ紛争、

あまつさえ、「懲罰」と称してベトナムに侵攻した中国共産党です。

軍事力行使の垣根が低い、戦争国家なのは自明。


警戒するのは当たり前です。



************************************************************************


[保存資料]

中国共産党大会 習派期待外れ、江派後退 中国軍、胡派巻き返し
2012.10.26 08:10

 ■反日危険視か最高指導部の代償か

 【北京=矢板明夫】5年に1度の中国共産党大会を2週間後に控え、党中央軍事委員会は25日、人民解放軍4大機関のトップ人事を発表した。胡錦濤国家主席に近い勢力が躍進し、習近平国家副主席の腹心も2つの重要ポストを得たが、今春に失脚した薄煕来・前重慶市党委員会書記に近いとされる太子党(高級幹部子弟)の主要メンバーは外された。同時に江沢民前国家主席勢力の後退が際立った。この夏、対日政策の主導権などを保守派に奪われた胡錦濤派の巻き返しをうかがわせる人事となった。

                   ◇

 新たな軍人事では、作戦や情報を担当する総参謀長と、人事や思想教育を担当する総政治部主任に、胡主席の側近の房峰輝上将と張陽上将がそれぞれ抜擢(ばってき)された。張氏は直前まで海外メディアに注目されていなかったダークホースだった。空軍司令官に決まった馬暁天氏は太子党だが、胡派に近い人物だとされている。

 「国際協調を主張する胡派が最重要ポストを押さえたことで、南シナ海と尖閣諸島周辺で軍事衝突が起きる確率は下がった」と分析する共産党筋もいる。

 一方、兵站(へいたん)部門の責任者である総後勤部部長と、武器の開発と調達を担当する総装備部部長に、習副主席に近いとされる趙克石上将と張又侠上将がそれぞれ充てられた。趙氏は福建省で軍団長を務めていたころ、地元指導者だった習氏と親交があった。張氏は習氏の太子党仲間。5氏はいずれも60代前半だ。


 香港メディアなどの事前予想で、これらのポストに就くと目されていた、習氏の親友の劉源・総後勤部政治委員(劉少奇元国家主席の子息)ら数人の太子党の軍高官は現職にとどまり、昇進はならなかった。

 (1)薄氏とも親密な関係があり問題視された(2)軍の太子党関係者らは最近、メディアで日本などとの戦争をあおる強硬発言を繰り返し、軍内外の穏健派から危険視された-などが原因との見方も浮上している。

 中国筋によれば、まだ人事が発表されていない党中央軍事委副主席の制服組2人については、胡氏側近の許其亮・前空軍司令官と、無派閥の范長竜・済南軍区司令官が就任することが有力視されている。事実とすれば、親友らを軍の主要ポストに配置したい習氏にとっては大きな痛手となる。

 また、江前主席派の凋落(ちょうらく)も今回の人事の特徴だ。陳炳徳・前総参謀長ら江派の軍高官はほとんど引退。総政治部主任に昇格するとみられた、江氏の元秘書で総政治部副主任の賈廷安氏も現職にとどまった。

 共産党筋は「権力闘争の攻防は常に一進一退。今回の軍人事における胡錦濤派の躍進は、共産党最高指導部人事で胡派が大きく譲歩した結果だった」と意味深長なコメントをしている。

序(ついで)に御参り


鎌倉時代の人たちも、現代人と変わらぬもの。
他の用事の序(ついで)に、身延山に来たと、暢気に言う御仁が居られました。

祖師様は、烈火のごとく御叱声されたそうです。
この逸話は、意外と心に残りました。

巡礼、巡拝の旅をしていると感じてくるでのしょう。
心が向かう先への思念に、応えてくれる何かの存在を・・序に不思議は起こりません。

想い返せば、長野善光寺へ向かう先々で起きたシンクロニシティ現象、偶然の数々。

江の島・龍口寺でのオーブの目撃。

霊光寺の田邉龍神塔(八大龍王)・蛇枕龍神塔へのクロアゲハ蝶の道案内。

池上本門寺での不思議の数々。

そして、世田谷観音寺では、心に懸けている事への不思議な偶然の目撃。
全国で起きている仏像盗難、神社・仏閣の不審火、お堂を穢す行為を心底から懸念していたのが、警察官の真摯なパトロール姿に、心が晴れる思いにさせてもらえたのです。

歩く事で、気づいたのです。
序に行った場所では、何らの不思議が起きなかったが、一念発起して巡拝の旅を心がけるようになると・・・

やっと、やっと祖師様の云わんとする事が、腹に落ちました。

皆さんは、序でのお参りをしていませんか? (笑)






BGM用として 偶然、以前から探していた高画質な作品の動画を見つけました。
ソウルメイトのツイン・レイについて調べている過程です。
近いうちに、ブログに載せる予定です。

森の風と精霊のいたずら

尖山の超常現象 http://youtu.be/5BLPH8Nu9Z8

 
◆ ↑ この現象は一体なんでしょう?


[関連動画]
2011年7月3日富山県立山町尖山登山道にて その2

http://youtu.be/a8AyVWX5Ixo


************************************************************************

森の中には、見得ない風の通り道があります。

人間には無風状態に感じられても、風が条状に通り過ぎる場所があるのです。

特に木の幹の上の風は、人には当らなくても吹く場合があります。

絶妙な森の自然のいたずらですね。

しかし・・

森の精霊のいたずらは、自然の風とは異なります。

小枝の揺れに人が気づくのではなく、森の訪問者の視線の先の小枝を揺らすのです。

右に視線をやれば右の小枝を揺らし、左に視線をやれば左の小枝を揺らします。

歩く人の前方の一本の草を揺らして道案内したり、足元近くの草々を野分けのように開けて、隠れている道を教えてくれるのです。

それは、歓迎の証です。


但し、森の侵入者と見做されれば、怖い いたずらに遭遇するでしょう。

恐怖で森から逃げ出します。


森の精霊は、

このパーティーのワンちゃんを歓迎しているようですね。


[森の精霊についての過去ブログ]

■森の精霊

■ 深い森の精霊 妖精たち ★アメンバーに変更



■■■世田谷観音 夢違観音と特攻観音堂

 

◆世田谷観音(世田谷山・観音寺) 世田谷区下馬4-9-4
宗派は、天台宗系の単立寺院 
実業家だった大田睦賢和尚は私財を投じて、戦後復興する中、昭和26年開山した。
HP:http://www.setagayakannon.com/

アクセス バス停 黒06 「世田谷観音」下車、直の石垣に沿って裏門があります。


 

 

 
  

 
 観音堂 (本堂)
本尊は、聖観世音菩薩、脇侍として日光菩薩、月光菩薩、他尊が控えて居られます。
(聖観世音菩薩とは、変化身していない本来の御姿)
制作年代は、天正年間 16世紀後半

堂内にお参りできます。
(お線香は外の線香立てにて)




 
 
    
   ◆夢違観音
悪夢に恐怖する者を良い夢に変えてくださる観音様。

戦後、戦争中の記憶(トラウマ)に悩む人たちが多かった。

旧海軍病院には、傷痍軍人(精神病患者)が、戦後もそのまま入院していた。
戦争中の記憶のまま、悪夢にうなされている方の話は哀れ。

思い出したくない悪夢は、忘れてしまいたい。良い夢になることを切に願う人達が居たのです・・・居るのです。




  

特攻観音堂
4615柱の英霊を祀る 特攻平和観音経
http://www.setagayakannon.com/pdf/p_thkyou.pdf

観音像は、大和法隆寺の秘佛「夢違観音」像を写して、胎内に特攻勇士の英名を納む。


     

戦死者を祀る靖国神社に放火した”異族”が居る。
神殿に乱入しようとした”異族”が居る。
毎年騒ぐ”異族”が居る。

 


戦死者を祀る神社仏閣を破壊せんとする奴輩 は、増長して敢えて近寄る有様。(全国での不審火、仏像仏具の盗難、銅ふき屋根の盗難や穢す行為)

平穏に安じてもらたいとの圧倒多数の老いた住民の想いがパトロールとなる。

礼を逸しないパトロールに行き合ったは初めてです。

巡拝の旅では、何かが起こるようです。
涙落ちるほどありがたい。

 

                                ◆文殊菩薩
                                九州大宰府天満宮から招来した石仏
                                智慧の菩薩です。

*お盆皿には、松ぼっくりが供えてありました。
高野山を開いた空海の「三鈷の松」の謂れて゛知られています。
針葉が3本一組で、木肌は年を経るほど白ぽい幹になり、シロマツの名前の由来となる。御利益がある聖木としても扱われています。

                                      ◆阿弥陀堂
                                         阿弥陀如来像                            
                                         五百羅漢座像九躯

                                         東京都指定有形文化財



 
◆六角堂 (不動明王と八大童子)
国指定重要文化財

 

                                      ◆お線香、護摩木などの無人販売
                                       お参りする方には重宝致します。




◆毎月第二土曜日朝6時~8時半迄の朝市は人で賑わうそうです。 (世田谷観音の門前)

Tokyo's popular morning market! 世田谷観音の名物朝市
http://youtu.be/adOhheNaLKU



追記2014.1.6 旧テーマ 巡拝の旅=> 『■■■特選記事』に変更

【追記:関連】2014.1.6  何故、世田谷観音に参ったのか? 説明するには困難な『夢見』の不思議からでした。↓


■夢違観音(ゆめたがいかんのん)  悪夢を良い夢に替えてくださる観音菩薩
2012-10-17 08:38:52
テーマ:




【拡散】子供たちを放射能から守るために(食品から)

家庭の食卓から放射能を取り除き、子どもの健康を保つのは親の役目になりました。

 

ヨーロッパの研究と実践から、食事に注意していた人たちは、しない人たちの半分以下の放射線量(ボデイカウンター)に抑えられました。内部被曝の主要な原因は食事からです。


如月さんの想いを拡散してください。

***********************************************************************************


子供たちを放射能から守るために(食品から)
NEW !

テーマ:



内部被爆の94%は、食品からといいます。




おもにセシウム、ストロンチウムについて:




セシウムは筋肉に、ストロンチウムは、骨に蓄積します。。






(婦人の友、11月月号から抜粋)




今、市場に流通している食物は、基本的に基準値以下です。




基準値を超えているものは、キノコ(野生)、山菜、栗などです。




選び方:




汚染情報を把握し、選ぶ








調理の工夫:




(主にセシウムを減らす)






☆泥を落とす、皮や外葉はむく





☆水で洗う、水に浸す(茎や葉、芽など、細かいところまで洗い、1時間以上、水に浸す)





☆茹でる、茹でこぼす(切ってから茹でるほうが、効果的)





☆酢水、塩水に浸す、浸ける











放射性物質をとりこみにくく、排出しやすい身体に





☆野菜や海藻類を中心に、腹八分目を心がけて





☆カリウム、ヨウ素、を多く含む食べ物








(体内のカリウムが、足りていれば、セシウムは入り込みにくい。





ヨウ素が満たされていれば、放射性ヨウ素の取り込みを減らせる。





カリウム:ほうれん草、小松菜、かぼちゃ、バナナ、メロン、いちごなど





ヨウ素:わかめ、ひじきなど








排出しやすくする








☆ペクチン、食物繊維を含む、くだもの、豆、海藻、野菜





☆ペクチンは、セシウムを排出、食物繊維も、やはり排出を促します。





☆ペクチン:りんご、すもも、いちご、オレンジ、レモンなど。





☆食物繊維:いんげん豆、ひよこ豆、大豆、ひじき、ほうれん草、ごぼう、にら、さつまいもなど





(免疫力を高めることにも効果的です)








免疫力を高める








☆植物性食品を中心に





☆加工品、砂糖を避ける





☆赤み肉より魚(内臓を取り除く)、、鶏肉を





☆高脂肪を避ける(動物性)、調理に植物油を





☆塩分の多いものを控え、ハーブやスパイスを





☆発酵食品(みそ、漬物、)を





☆バランスよく食べる








食生活から、視点をまとめました。






☆ヨウ素131は、甲状腺に、ストロンチウム90は、骨や歯に、イットリウムは膵臓に、





セシウム137は、筋肉や心臓に留まりやすいです。放射線核種ごとに、沈着部位が異なり





体内のホットスポットになります。





:体内に入り込んだ各核種から出る、放射線の違い





☆r(ガンマ)線:長距離飛ぶ。組織を貫いて、体外へ:ホールボディカウンターで(WBC)検出できる。


エックス線よりエネルギーが強い。





☆α線:体内で0.04mmしか飛ばないが、


何十個の細胞が貫かれる(WBC検出不能)、ヘリウムの原子核で、質量が大きく、エネルギーが強い。DNAも高率に、切断される。





β線:体内で約10mmしか飛ばない。α線より飛ぶ距離が長いので、


もっと多くの細胞が貫かれる。(WBC、検出不能)、高速で飛ぶ電子。ガンマ線より高率に、DNAを傷つける。切断する。








:セシウム137の微粒子:壊変の過程で、r、β、両方出す





:ストロンチウム90の微粒子:壊変の過程で、βしか出さない(骨など)


:ストロンチウム90:β線を細胞に照射します。







:プルトニウム239の微粒子:壊変の過程で、αしか出さない








(放射線の基礎知識)







関連書物:「低放射線汚染地域からの報告:チェルノブイリ26年後の健康障害」




NHK出版






[参考本]

放射能デトックス

自分と子どもを放射能から守るには(日本語版特別編集)

■夢違観音(ゆめたがいかんのん)  悪夢を良い夢に替えてくださる観音菩薩

奈良 法隆寺 夢違観音
http://youtu.be/pQxIAEy10Yo




幼い頃、悲しい夢、怖い夢を度々見ていました。


それが良い夢に替えてくれるなら穏やかな時代を過ごせたでしょう。

夢が現実となる事に心を痛めていました。

老いても悪夢は続いている。何度も々視る夢は油断できない。

殆どその通りの事実を辿ることになる。


夢の中にまで救いの手を差し伸べてくださる「夢違観音様」に縋った白鳳時代の人々。

「悪夢が現実」となること知っていたのです。

悪夢が良夢に替るだけでなく、現実が良くなるように願っての事です。

ありがたいことです。

米エリート神経外科医が見た死後の世界  臨死体験

米エリート神経外科医が見た死後の世界

************************************************************************************
[資料保存]


米エリート神経外科医が見た死後の世界

http://topics.jp.msn.com/life/lifestyle/article.aspx?articleid=146

1015 AFP=時事】ハーバード大医学部(Harvard Medical School)での教職歴も持つ米国の神経外科医、エバン・アレキサンダー(Eban Alexander)氏が書いた臨死体験に関する手記『Proof ofHeaven: A Neurosurgeon's Journey into the Afterlife』(天国の証:ある神経外科医の死後への旅)が26日、米国で出版される。

 2児の父で端正な外見の米バージニア大(University of Virginia)の医師、アレキサンダー氏の死後への旅は頭痛から始まった。200811月、非常に珍しい細菌性髄膜炎がアレキサンダー医師の脳の新皮質を停止させようとしていた。新皮質は脳の中で、知覚や意識的な思考をつかさどる部分だ。それから7日間、アレキサンダー氏は「深い昏睡状態だった」が、同時に「この宇宙のもっと大きな次元、存在するとは想像をしたことさえなかった次元に旅していた」と言う。

 その異次元でアレキサンダー医師を迎えてくれたのは「黒に近い深い紺色の空」に浮かぶ「大きく膨らんだ薄いピンク色の雲」を背にした「揺らめく光を放つ透明な存在の群れ」だった。「この世でわたしが知っている何物ともまるで違った」

 そしてアレキサンダー医師は自分の他に何者かがいることに気付いた。死後への旅の連れは、琥珀(こはく)色の髪に紺碧(こんぺき)の瞳をした若い美女だった。女性は何百万というチョウに囲まれ「言葉をいっさい使わずに」話し掛けてきた。「あなたは永遠に愛され、大切にされます。恐れることは何もありません。あなたに過ちを犯させるものは、ここにはありません」

■さまざまな反響を呼ぶ

 アレキサンダー医師の著書の抜粋が米誌ニューズウィーク(Newsweek)に掲載されると、さまざまな反応が巻き起こった。

 当然のごとくこの超常体験への疑念も投げ掛けられた。同誌のウェブサイトには「単に『明晰夢(夢だと自覚しながら見る夢)』を見ていただけに聞こえる」、「個人的なエピソードは感動的かもしれないが、証拠にも証明にもならない」といった意見が投稿された。米ゴシップサイト「Gawker.com」は読者に、アレキサンダー医師が見た死後の世界とLSD によるトリップ体験に違いがあればそれを指摘してみてはと皮肉に呼び掛けた。

 しかし、すでにテレビの科学番組に出演し臨死体験を語ったり、昨年は科学と精神世界に関するブログメディア「Skeptico.com」で長いインタビューに応じたアレキサンダー医師を擁護する声も少なくない。ローマ・カトリック教会のニュースサイト「カトリック・オンライン(Catholic Online)」は「死後の世界に関する証拠や証明があるのならばそれは素晴らしい」とアレキサンダー医師の説明を是認する姿勢を示した。

 ある推計によれば米国人の約3%、900万人以上が臨死体験をしており、「臨死体験研究財団(Near DeathExperience Research Foundation)」のウェブサイトなどに体験記を寄せている。

■「天国」の描写は麻薬様物質と関連か

 臨死体験に関する著作のあるポール・ペリー(Paul Perry)氏は「毎年数万人が臨死体験をしており、その多くがアレキサンダー氏の体験と似たものだ」と言う。ペリー氏はAFPの取材にメールで「そうした体験は私たちの次なる驚くべき冒険を垣間見せているのかもしれない。しかしこの分野に関する有意義な研究は今のところ行われていない」と回答した。

 神経生物学と人間の恐れについて研究している米コロンビア大(ColumbiaUniversity)の心理学者、ディーン・モブス(Dean Mobbs)氏はアレキサンダー氏の体験を認めつつ、「超常現象的な要素はないと思う」と語る。臨死体験とは「脳が通常通りに機能しなくなっている現れだ」とモブス氏は言う。「わたしの考えでは、われわれの脳は特に混乱した状況や外傷を受けた状況に置かれると、鮮明な体験を作り出すことができる。周囲で起きていることを脳が解釈し直そうとするのだ」

 例えばスイスの神経科学者オラフ・ブランケ(Olaf Blanke)氏は、右側頭葉と頭頂葉が接する部位を刺激して人工的に体外離脱体験を引き起こす実験を行っている。ブランケ氏はまた、人間は究極の危険に直面すると麻薬様物質(オピオイド)を大量分泌することがあるとも指摘している。オピオイドは臨死体験者の報告にあるような多幸感を生み出す。

 モブス氏はさらに臨死体験をしたと主張する人たちの多くは、実際には死ぬ寸前ではなかったとも指摘している。実際、一時的に死亡状態となりその後蘇生した人々の大多数は、どこかへ行ったという記憶をまったく持っていないと言う。(c)AFP=時事/AFPBB News


ニューズウィーク
Nesweek)に掲載されたアレキサンダー医師の著作は、まだ読んでいません。
しかし、他で様々な臨死体験者の体験談を集めた本は、資料として読んでいます。


◆「臨死体験」が天国の存在を証明するとの結論は、まだ早いでしょう。

 

死後の世界で逢った人物から、誰も知らない生前の遺書の場所を聞かされ、現実に見付けた事例があります。

 

「夢と一致する現実の事実」は、良くある事です。

 

夢を見せるのは、その機会を捉えて「何らかの存在」が意思を伝えているのでしょう。

 

夢の一種「明晰夢」の内容の全てが、事実とは限りません。

 

脳内に映像を見せて“意思”を伝える。


その意思が、現実の事実とシンクロするのです。

夢と一致した現実の事実が、何らかの意思なのです。

 

但し他の夢の部分は、“まやかし”と思った方が良い。

一部分の事実確認だけで、全ての夢の内容が、証拠だとの結論はできないのです。

其れでもって「臨死体験」が、天国の存在を証明するとの結論は、まだ早い。

“まやかし”について疑問が残ります。

 


何らかの存在の“意思“を自身に憑依させることで、本意を感じ取れるのでしょう。

 

“霊的な感性に因る憑依”なのです。(感性の感度でない)

 

シャーマン体質な方なら、根源は理解できるでしょう。

■不思議なお会式桜(おえしきさくら)の導き 宗祖涅槃図


 
 
纏い 江戸火消しが景気を付けた


 
団参の行列
  

 

10月13日、日蓮宗では、宗祖・日蓮聖人が入寂された地、東京池上本門寺で「お会式」がありました。

 

前日の12日、夜になると、例年、池上の街は、数十万人の人出があり、笛や太鼓で万灯行列が纏い(まとい)と共に練り歩きます。


子どもの頃、つむじ風のように自転車で駈けまわる私たちたちの話題は、縁日の露天巡り。

カーバイトの匂いと炎の明かり、しんこ細工職人の手さばきを飽かずに眺めたものです。

風に乗った祭りの、団扇太鼓と鉦と笛の音が懐かしい。

 

時は変わり・・・

脚も萎え、泊りがけの小さな巡拝の旅になりました。

 

13日の朝、臨滅度時法要(宗祖第731遠忌)が大堂で行われます。


境内には、特別に霊宝殿で御霊宝や貴重な文化財を展示しています。目的の一つでした。

 

御真蹟ほか30点は、月毎に入れ替えます。

何が展示されているかは、拝観する前に分からなかったのです。

 

ネットで検索しても なかなか捜し物は見つかりません。
欲しいものほど消えしまう。

歩くことで、引き寄せるように手にすることが出来るのでしょう。

 

不思議は、いつも旅で体感する。
仮想のネット世界では、実感できないようです。


 
  大坊版、宗祖涅槃図(本行寺)

 

所縁の図会の発見でした。

大坊版、宗祖涅槃図です。

 

受付の僧に尋ねると親切に教えてくれました。

絵の作者は不明で、版木は大坊、本行寺に有りますが、以前には頒布していたが、現在は刷っていないとのことでした。

 

展示されている図会を見ますが、小さい字が見分けられないので、手元で詳しく調べたかったのです。


少々落胆しました。

 


大坊 本行寺

未練のまま、大坊に向かったのですが・・

大坊は、宗祖の涅槃図に描かれた御坊で、13日午前八時頃、「伊豆法難以来の随身佛の釈迦立像」を御安置し、枕元には「臨滅度時の御本尊」が掲げられた。
多数の弟子、有縁の信者が法華経を読誦する中、静かに波乱に満ちた61年の御生涯を閉じられた由緒ある場所(御臨終の間)のお寺です。

 

なんと! 参拝する為堂内に進むと、その図会が掲げてありました。

若い僧に尋ねると、それは頒布されていたのです。

 

「絵師は不明ですが、江戸時代の作でしょう。

現在、絵図を欲しがる信徒さんが多いので、急遽頒布する事にしました・・・。

昭和20年4月15日の大空襲で大森・蒲田・川崎の京浜地域は大火になり、当山は、一部を残して灰燼に帰しました。

残った、寺宝のこの涅槃図は、当山のみ」・・とのことでした。


*(4月15日~16日は、大田区 が被った最大規模の犠牲者が出た日です。
無差別爆撃、焼夷弾、そして重油まで蒔いた。本門寺に逃げ込んだ住民目がけ、大量の機銃掃射したので子供たちの犠牲も多数。民間人を狙った軍事作戦でした)


ふっと会話していて思い出したことがありましたが、口にはできませんでした。

その空襲の大火から、祖師ゆかりの寺宝を命がけで避難させて護ったのは、寺の寺務員の方と、極めて少ない老僧侶でした。多くの坊さんたちは、皆逃げたのて゛す。

戦後、その老寺務員を僧侶たちは、それは々大切にしたとのことでした。

 

しかし、若い僧は、知らないでしょうね。

とかく寺務員を疎かに処遇する関係しか知らない。

 

 

図会を求めたので・・・


御会式桜 本行寺内の玉垣、明治40年頃に整う

辞して境内を通ると、「お会式桜の故事、日蓮聖人の入寂時、庭先の桜が法性の春を顕し、時ならぬ華を咲かせた」と云う、保存桜がありました。


万灯の桜


万灯の宝塔に、お会式桜を飾る謂れになった故事なのです。

 

咲いた御会式桜 本行寺内


本当に咲いていました。(近年の植樹)

 

来る時は気が付かなかった。

妻曰く・・・着いた時には、咲いていなかった。 (笑)

 


不思議な偶然の重なりで辿りついたのでしょうか。

 
先祖の名が涅槃図会にあった。

「(在)日・韓併合」 大乱の元 夢に現れた真の敵?

 

李明博韓国大統領には、隠す意思はなかったのでしょう。

爆弾発言!韓国大統領「北朝鮮の復興は日本に金を出させる」と YouTube

 

 

戦後利得者の”同胞”を意識しての発言です。
正に、”侵略完了宣言”に等しいものでした。

 

 

日韓新時代共同研究プロジェクトの破綻

 

彼らは、「日韓併合」・・実際の意識は「内鮮一体」を望んでいるのです。

 

李明博韓国大統領の狂乱は、韓国が主導する、 ・日併合」 であったのでしょう。
しかし、彼はあることに気付いたのです。

(在)日・韓併合」・・・と。

 

誘導している実動部隊は外務省でしょう。

 

そこに起きたのが、未曾有の大震災、大津波、福島原発事故の“アクシデント”であった。

スケジュールが狂ったのです。

 

福島原発事故(3.11)からの日本人の意識は、根深いところで変化しています。
周辺諸国の人たちは、まだ気付いていない。

東京首都圏に流れてきた放射能雲の危険な核種を含んだ高濃度放射性降下物を直接体内深く吸い込んだのです。

 

日本政府は、放射能雲の流れる方向、危険性を告知すべきであった。

しかし、屋内退避、高密度マスク装着を呼び掛けもせず、逆にパニックを怖れて情報を隠蔽した。

国民は、放射能雲が流れる地域を動き回ったのです。

 

言い訳は虚しい。

 

現実は、どこかで計測、検査しても放射性物質が出ているのです。未だに福島から流失する高濃度な放射性物質が、空に、海に、地下水に流れ出している。

 

 

東京都内や都下では、現在放射能瓦礫を焼却しています。

放射性ガスとして再飛散させているのです。

汚染が進んでいるのです。

(新宿区の地下街をガイガーカウンターで測ったら0.12μSv/hもあった)

 

 

「ラクダの背にワラ一本」の喩えどうりの結果が現れてきている。

決定的に判断を誤ったのです。

 

どこに、国家としての収束努力が見えますか?

 

 

 

 

震災放射能瓦礫焼却の推進は、利権だけでは説明できない。

国民の健康調査に原発事故要因を外す工作。情報の秘匿。

 

ネット規制での情報遮断。

 

 

原発由来の不審な死?、子どもたちの死が多発するようになると・・・

 

いくらネット規制での情報遮断に腐心しようが、

 

隠しようも無くなり、暴動が惹起されのを怖れているのでしょうか?

政策官僚の思考に乱れを感じる。

 

海外援助での長期、多数の自衛隊派遣は、隊員の意識を国内に向けさせない。

 

東京周辺に別組織に属する自衛隊を作ろうとしている。

 

武装して都内を移動する訓練。

鎮圧部隊の性挌。(震災派遣はカムフラージュで、隊員個人に向けた威嚇。震災に銃器は不要)

 

まるでクーデターを怖れているみたいです。。

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR