スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【再掲】 豹変

凶暴な犯罪者の多くが、過去の事故で脳に傷を負っている。

京都市の繁華街で起きた祇園死傷事故の藤崎容疑者も、脳に傷を負っていると推測されます。

(藤崎容疑者には約10年前のバイク事故の後遺症とみられるてんかんの持病があり,最近発作も起きていた)

アクシデントに遭遇した時の衝撃で錯乱して、その心理状態のまま事件を引き起こした可能性が考えられます。

しかし、予測不可能な行動は心理分析では解らない。


健常者でも・・・

突然爆発的な感情を露わにする者がいます。

「豹変」するのは何故か?

顔の表情は固まり、目はすわる。

一様に感じるのは人間には見えない。


ネットでは、

文章を通しての意識を感じるだけです。

対面しているのではないので「豹変」に気づくまでにはタイムラグがあります。


過去、別サイトで 「豹変」した女性から、罵倒するメッセージを受け取ったことがあります。

その女性は、様々な世界の占いを習得しているので詳しいとのことでした。
自然の野鳥や動物たちと意識を交流させているので、ハープを弾いて庭に呼び寄せているとブログに誇らしげに載せていました。

しかし印象としては、庭の花の写真や水族館での動画は多いのですが、肝心の野鳥の写真からは、ただのスナップにしか見えません。


しばらくして、
私が巡拝の旅でのウグイスとの交流をブログに文章として載せてから、疑問視するコメントを送ってきました。

そのままにしていましたが、夏になりヒヨドリを呼び寄せた動画を載せると、コメントが常軌を逸したものになりました。

ぼんやりしていました。

女性のブログで、野鳥や動物たちと意識を交流させているとの話は、”嘘だった”のです。
気付くのが遅かった。


改めて、女性が載せた野鳥の写真を視てみました。

愛の情感がなかつた・・

脳にではなく、心に傷を負っている女性でした。。


追記2012.04.15Ameba掲載済み⇒ 再掲 (推敲)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。