スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄と南西諸島の住民への警告  中国支配下のチベット人焼身自殺

script_afpbb_news,http://jss.afpbb.com/sdata/newsdelivery/ameba/js/utf8/10277000/edace2e4a0b35ed75b13f89d45bc3325.js

[保存]

中国支配に抗議のチベット人焼身自殺、09年以降100人に
2013年02月13日 19:57 発信地:カトマンズ/ネパール

【2月13日 AFP】ネパールの首都カトマンズ(Kathmandu)のレストランで13日、20代前半とみられるチベット僧がガソリンをかぶって体に火を付け、自殺を図った。2009年以降、中国のチベット支配に抗議して焼身自殺を図った人は、これで100人目となる。

 カトマンズの警察がAFPに語ったところによると、このレストランがあるのはネパール最大の仏塔ボダナート(Boudhanath Stupa)の近く。店内のトイレで体に火を放ち、外に飛び出してボダナートの入口に向かった僧侶を警官が発見し、火を消したという。その後、病院に搬送されたものの、やけどがひどく、重体となっている。

 インド北部のダラムサラ(Dharamshala)にあるチベット亡命政府はこれまでに、2009年以降に焼身自殺を図ったチベット人は99人、うち死亡した人は83人と発表している。チベットの人々の多くは中国の支配下での宗教的抑圧に不満を持っており、自己犠牲によって抗議を示す人が後を絶たない。(c)AFP/Deepak Adhikari

*****************************************************************************************

AFP記事の事実関係が、若干違うようなので正確に伝えたいと思います。

東チベットからの現地からのニュースは、焼身の抗議行動です。百人目とされるのが17歳の美しい乙女でした。
彼女は、学校でのチベット語(アムド語)禁止に命をかけて抗議したのです。

 
百人の半分がダライラマ法王を強制的に批判されられる事に抗議する僧たち、残り半分が生態移民させられた牧畜民だそうです

[生態移民]とはチベット人住民を管理しやすくするため強制的に定住化させる。広大な牧畜地を合法的に中国が奪う工作。


中国共産党の残酷、非道に対する自己犠牲の極致とも云える美しい乙女の抗議。


だが、支那人の心には届かない。。


多くの日本の指導的な宗教者たちは、沈黙している。
有りがたい説教が、色あせています。


夢で見せられる者の呟きでした・・・

合掌



中国の環境政策 生態移民―緑の大地、内モンゴルの砂漠化を防げるか? (地球研叢書)

Amazon.co.jp



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。