スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■動物と話せる女性VSゾウと星になった少年(実話) 


ゾウが天国の少年と13年ぶり再会-2
 




以前、交通事故で亡くなった象使いの哲夢さんの葬式で、泣いていたのがランディでした。


なんと・・切なく哀しい泣き声なのだろうと記憶に残りました。

アニマルコミュニケーターのジョウスさんが、ランディの気持ちと交流することは普通なことだと分かります。
皆さんも持っている潜在能力です。



身近な動物に、愛情込めた意識を向けてあげてください。

心の対話が不思議ではないと気づくでしょう。

それが、呼びかけてくる森の仲間たちと交流する始まりです。



少年の魂は星となり、「象使いの精霊」になって森園に降りて見守っているのでしょう。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。