【再掲】異界の鬼神を見た安倍晴明 異界は物質化して憑依する (推敲)

考察中です。 体感者向け。


文化人類学などによる宗教研究ではしばしば“シャーマン”という言葉・概念によって宗教的ものごとを分類・説明・・・
シャーマンのトランスには、霊魂が身体から離れて異界に移動し神や霊と接触する ecstasy(エクスタシー、脱魂)型と、反対に神や霊などの超自然的存在がシャーマンを訪れる possession(ポゼッション、憑依)型の2種類があると言われている。( Wikipediaトランス・意識)



[異界の鬼神を見た安倍晴明]

鬼神を見た少年


稀代の陰陽師・安倍晴明が若年の頃、ある夜に師の供をして牛車の後に付いて行くと、ふと前方を見ると、何とも言えず恐ろしい鬼どもがやって来るて゛はないか。
晴明は驚いて牛車で寝ていた師の忠行を起こしてその旨を告げた。
目を覚ました忠行は百鬼夜行を見るや、直ちに法術を使って己と供の者たちの姿を鬼どもに見られぬように隠した。「結界、方(かため)、身固め法」

その後、忠行は晴明を身近に置き、陰陽の道を余すことなく伝えたそうです。

『今昔物語』巻二十四・第十六話より

参考 呪い方 教えます 宮島鏡著 鬼頭玲監修 株)作品社



陰陽師として存分な修行を積んでも、たやすく見ることのできない鬼神の姿ですが、安倍晴明には若年の頃から見えたのです。

異界の住人の鬼神は、常人の眼には見えない、気配さえ消す。
晴明の異界を見通す眼、特殊な霊力は、生まれつき備わっていたのでしょう。
師の忠行が晴明の陰陽師としての素質が稀有なものと確信したのが、この鬼神を見る能力でした。
一度、異界に通じると、さらに「修法」を学ぶことで、「式神」を自在に使うことが可能となるようです。

安倍晴明は、異界の「式神」を駆使するにあたって、シャーマンの脱魂(エクスタシー)と憑依(ポゼッション)を交互に使いこなしている。
シャーマン体質は、通常脱魂型か憑依型のどちらかに偏していますので、本来ならば異界には通じない。
だが、異界へ深く通じる方は、両方の型を備えているのだと悟るでしょう。


例として ⇒ ■■■世田谷観音 夢違観音と特攻観音堂

宮は滅却
寺は荒れ果て
教会から真実の人は去る

http://ameblo.jp/tarooza/entry-10832329665.html

blog_import_53db10e0a4e59.jpg
世田谷夢違観音

blog_import_53db10e96bd79.jpg
堂内を見回る警察官

blog_import_53db10ebe1af9.jpg
礼を逸しないパトロールに行き合ったのは初めてでした。
潜在意識が臨むことを願ったのでしょう。


聖域を荒すコリアンの「悪夢から良い夢に変える」夢違い観音さまです。
何度も同じ内容の夢は現実化してきました。
「脱魂」して夢の中でお頼みする。
夢違い観音様の精霊が、憂う武人たちに「憑依」して、時と場所(処)でシンクロ(意味ある偶然)させてくれたのです。



さて・・潜在意識の下に存在すると云われる集合的無意識は、三世(過去世、現世、来世)に渡る全ての意識の海原です。
そして異界の意識の海原は、パラレルに存在している・・と、感じるでしょう。
なぜならば、ヒョイと夢に現われる異界の幻獣、百鬼は”物質化”するからです。


「通常の夢」は幻影であり物質化しませんが、「夢見の夢」は現実化するからです。
幻獣、百鬼(悪魔)も物質化して現われる。






[異界は物質化して憑依する]

洋画予告 
「ポゼッション」  呪いの箱 
THE POSSESSION Official Trailer (2012) Horror Movie [HD] ( 憑依)
http://youtu.be/0gBeG31fX40







◆日本ならば、お祓い・・・しかしながら形代の呪法で、”物質化”して憑いた魔物を流せるのでしょうか?

追記 2014.05.18Ameba■■掲載済み⇒fc2推敲 ■■■特選
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR