スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

習近平国家主席 米国に到着


習近平国家主席 米国に到着

  
7.06.2013, 11:23
    中国の習近平国家主席は、米国のバラク・オバマ大統領との非公式会談のため、カリフォルニア州に到着した。非公式会談は本日からパーム・スプリングス近郊の私有地「サニーランド」で始まる予定で、明日まで続く。
    会談では、中国の国境付近をめぐる政治的環境や、米軍のアジアへの回帰戦略、北朝鮮問題およびイラン問題などが取り上げられる。またサイバー安全保障や、知的財産の保護などのデリケートなテーマも含まれるほか、シリア問題にも議論が及ぶと見られている。   また中国側の専門家らによれば、米国は中国の人民元切り上げ問題を再び取り上げるということで、貿易の不均衡についての批判が行われると見られている。1兆2500億ドルにのぼる中国による米国債保有も見落とせない部分となる。


**************************************************************************************************************
[保存]  *色マークはブログ主

習近平国家主席 米国に到着
7.06.2013

 中国の習近平国家主席は、米国のバラク・オバマ大統領との非公式会談のため、カリフォルニア州に到着した。非公式会談は本日からパーム・スプリングス近郊の私有地「サニーランド」で始まる予定で、明日まで続く。

会談では、中国の国境付近をめぐる政治的環境や、米軍のアジアへの回帰戦略、北朝鮮問題およびイラン問題などが取り上げられる。またサイバー安全保障や、知的財産の保護などのデリケートなテーマも含まれるほか、シリア問題にも議論が及ぶと見られている。

また中国側の専門家らによれば、米国中国の人民元切り上げ問題を再び取り上げるということで、貿易の不均衡についての批判が行われると見られている。1兆2500億ドルにのぼる中国による米国債保有も見落とせない部分となる。

習金平国家主席は、米国による中国へのハイテク製品輸出禁止策の撤回を求めると見られているほか、米国に対して日本との領土問題およびアセアン数カ国との領土問題に介入しないよう求める意向だ。

インターファックス

**************************************************************************************************************



人民元切り上げと米国債の動きから、オバマが”何を提供したのか”が推測できます。

早期会談に応じたのはオバマです。

中国共産党の見え透いた”餌(エサ)”に、飛びついているようにしか見えない。

政治的なレイムダック状況が、今後加速するでしょう。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。