■■ 駐日本国大韓民国大使館 HP 日本全国の空間放射線量および放射性物質漏出状況


【引用】 駐日本国大韓民国大使館 HP 

http://jpn-tokyo.mofa.go.kr/korean/as/jpn-tokyo/news/activities/index.jsp


 【引用項目】
   
808 일본 전국의 공간 방사선량 및 방사성 물질 누출 상황      
2013.08.05/과학관
(日本全国の空間放射線量および放射性物質漏出状況)
http://jpn-tokyo.mofa.go.kr/korean/as/jpn-tokyo/news/announcements/index.jsp


※放射線量の単位1mSv / h = 1000 μ S v
❍日本の原子力規制委員会と原子力安全技術員毎日の測定日本全国の地域別空間放射線量を公開しています。
-日本の日常の空間放射線量率は日本の原子力規制委員会のホームページから確認可能(http://radioactivity.nsr.go.jp/maps/ja/ )
※スマートフォンのライン http://radioactivity.nsr.go.jp/maps/ja/ で確認可能
-韓国の毎日の放射線量の現状は韓国原子力安全技術院ホームページから確認できます(http://iernet.kins.re.kr )
《日本と韓国の主要な区域の現在の (8 月5日) 放射線量推移》
 
日本地域 放射線量 (8.5)  
北海道地方 0.029~0.045μSv/h   
仙台地区 0.014~0.227μSv/h     
福島市地区 0.075~0.178μSv/h 
福島県(郡山) 0.127~0.406μSv/h     
東京地区 0.034~0.052μSv/h   
大阪地区 0.041~0.056μSv/h     
福岡エリア 0.037~0.079μSv/h 


韓国地域 放射線量 (8.5)  
ウール区域 0.108~0.154μSv/h   
釜山地方 0.090~0.114μSv/h   
広州地域 0.112~0.126μSv/h 
済州地域 0.038~0.114μSv/h 

*韓国語のみで、日本語訳は在日韓国大使館ホームページにありませんので、機械翻訳(&ブログ主)したものを一部分載せました。

********************************************************************************************************************


日本全国放射能の変化から、福島原発由来でない動きがありました。
隣国である韓国の挙動不審な動きです。


韓国の原子力発電所の放射能漏洩事故が何度か報道されていました。

今年でも、釜山市の新古里原発2号機の故障で漏洩しています。また、超高度汚染源の『重水』を秘かに日本海に放出した事例がありました。
現在も、日本海の日本側ぎりぎりで『汚穢(おわい)』を捨てています。
重水、放射能などの放流に無頓着なのは、
日本には、何をしても許されると考える『韓国無罪』思考なのでしょう。


福島原発事故について韓国政府の沈黙は異常です。従来なら、自国民を政府機関が煽って日本批判させています。
偏西風、風の向きから、福島由来と見られない放射性物質が、韓国から流れていると見るべきでしょう。
放射性物質の核種を精査すれば、言い逃れはできません。


韓国政府は、自国民が騒ぐとまずいので、沈静化する工作を在日韓国大使館を通じて始めたようです。

韓国は、2017年までIAEAの要監視国家。
国際機関に目をつけられたくないのです。
 



【参考】
韓国の原発故障、2000年代に入り196件

日本の原発事故を契機に、我が国の原発に対する総体的な安全点検が予告された中、2000年代に入って韓国内の原発で196件の故障が報告された事が確認されました。
韓国原子力安全技術院が明らかにした原発別故障件数を見ると、蔚珍(ウルチン)が66件で一番多く、霊光(ヨングァン)、古里(コリ)、月城(ウォルソン)が後に続きました。
最近稼動を開始した新古里(シンゴリ)原発でも、試運転を含んで8件の故障が報告されました。

YTN 2011/03/18
http://www.ytn.co.kr/_ln/0103_201103181909521216


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR