スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 【再掲】心霊現象と共感覚 ★アメンバー限定を公開に変更 *追記あり

 

心霊現象と共感覚★アメンバー限定記事
2011-01-18 08:40:50
テーマ:★アメンバー記事

共感覚者には様々な感覚の発露がありますが、「心霊現象と共感覚」の関連性を考えてみます。

特殊すぎて、学問的な研究はされていないが、

共感覚の一部については、科学的に存在を認められています。



「霊的な存在」を認知する人たちを、すべて精神障害と決めつける(ラベル貼り)一群がいます。

霊的な存在を認める事は、
あの世を認める事になるので、唯物論や仏教教学の体系が崩壊することを怖れるのでしょう。

否定するのに熱心な一般科学の信奉者でもあります。


見当違いです。
古来、人類が持っていた残存能力でもあるかもしれません。

共感覚者の脳構造に、その残存能力があるのではないかと、思惟することもないのか?


現在、霊的な存在を示す動画が、世界中で記録されています。

偽物については論外ですが、加工していない元(未編集)に多くの「現証」

があるように観察されます。


霊能力者の一部は、霊的な存在を鮮明に認知する共感覚者かもしれないと思います。


しかし、霊的な存在を怖れる共感覚者には、心理的な封印をすることをお勧めします。

見えないように、お願いすると良いでしょう。

感じること・夢には残りますが。。





(カイロス) 

霊的な存在は、時空間を超えて現出します。

と・・・云うことは。

過去・現在・未来、*カイロス時間を超える存在とも謂えます。

過去から来る存在とは、彼らにとって現在とは、未来に行くことです。


意味ある偶然をもって巡り合うことになります。

シンクロニシティ現象です。

シンクロニシティは、時空間を超えたリアルな現実です。



この超自然現象については、探究中です。シンクロニシティ体験者、共感覚者、霊能者の皆さまのご意見をお待ちしています。



奇説にお付き合い有難うございました。(笑)




*クロノス時間とは、過去から未来へと一定速度・一定方向で機械的に流れる時間。

一方、*カイロス時間とは、速度が変わったり繰り返したり逆流したり止まったりする、人間の内的な時間。(Wikipedia)



【追記】共感覚 2013.8.13


数、文字に、元とは異なる色がついて見える共感覺の現象があります。

一瞬だけ、同様な現象に遭遇することもあるのは、どなたにも潜在的に持っている感覚なのかもしれません。

仏典の文字が『青緑』に変化する現象を体験しています。

『何らかの存在』を感じるでしょう。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。