スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■池上本門寺のお会式 *追伸 要注意日 26号台風 福一ライブカメラ

池上本門寺のお会式(日蓮聖人御入滅・命日)の13日に参詣しました。
日曜なので、門前の通りは賑やかなものです。

前夜の万灯練供養(万灯行列)の講中は、150組を超えた参加がありました。
例年より多くて、夜11時を過ぎても流れが尽きなかったそうです。

その日には、
欲しい本と、長年探している史料を専門店で見つけたら、購入する心積りでした。

つと・・視線の先に本棚からはみ出していたのが、長年探していた史料です。
店に入って何分もしないうちでした。

適切な「咒(しゆ)」が導いたのでしょうか、望みどおり見つけることができました。

以前、文字が緑青色に変化して見えたことがあります。
史料としてだけでなく、人生の意識を変化させる仏教書になりました。

適時に何者かが、指導してくれるようですね。


暖かい日和で、都心では季節はずれの桜が、少し咲いたそうです。
巡ったお寺・「池上 大坊 本行寺(日蓮聖人の入滅地)」では、内庭で満開の「万灯桜」が歓迎してくれました。

寺にお参りすると
アゲハ蝶が頭上に現れて、ひらりひらひらと舞いを見せてくれます。

不思議と思わなくなるほど自然な現象で、今ではご褒美と思っています。
足の疲れを癒してくれました。


 


  
 纏(まとい)                        万灯(万灯桜)
  

万灯行列とは?
http://www.oeshiki.net/oeshiki.php
纏(まとい)、団扇太鼓、鉦、笛、万灯で構成された各万灯講中が参詣のために練り歩きます。 ひとつの万灯講中がお寺でお経・お題目をあげている間にも次々に万灯講中が来るため、順番待ちの長い行列ができます。 これを俗に万灯行列といいます。


【追伸】 

13日、季節外れの桜が都心で咲きました。
古来より、「凶兆 (台風、竜巻、地震、崩壊、大火などの天変地異)」とされています。

また、16日について、「繰り返す夢」が、不吉な雰囲気を伝えてきています。
要注意日です。


強い台風26号 15日~ 16日              福一ライブカメラ 2013.10.15

                           


☆斎藤恭紀 気象予報士 @saitoyasunori
URL https://twitter.com/saitoyasunori/status/389892623357325313/photo/1

引用:
台風26号は昨日の予報よりもより陸寄りに。しかも、福島沖から宮城沖で再発達。こんなパターンは見たことない。16日福島県、宮城県は嵐。台風の接近時間と満潮が重なる。気圧が記録的に低下、海面が膨張。津波被災地は広範囲で冠水、浸水の恐れ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。