スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津波注意報 警戒している福島県は速報 4県は遅れて追加

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110218000/436443d5018a7609705bd77acd95ac57_26cf2bc7ecf740e97a979740f27209d1.js

【保存】

津波到達、発表からわずか4分後も 気象庁のマグニチュード修正で遅れ
2013.10.26 10:15 産経

 福島県沖で26日に発生したマグニチュード(M)7・1の地震で、気象庁は発生直後、津波注意報を福島県のみに出していたが、約40分後の午前2時50分に岩手や宮城など4県を追加した。このため住民への注意喚起が遅れるケースも発生。避難勧告が出された岩手県大船渡市では、第一波が到達したのは発表から4分後だった。

 気象庁によると、当初M6・8と発表した地震の規模を精査し、M7・1と修正したため注意報の範囲が広がったのが原因。午前2時50分に注意報を追加した時点で、多くの地点で津波到達予測時刻を「津波到達中と推測」としていた。実際には、津波を記録した3県で2時54分から3時半に第一波が到達した。

 気象庁では、「マグニチュードの精査に時間を要した。発表の時間が妥当だったか検証したい」としている。

******************************************************************************************************************

【ブログ主】



 



【地震】2013.10.26-0215 福島県 津波注意報 発令 津波到達予想時刻


★ふくいちライブカメラを見ています
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/index-j.html


東電・福島第一原子力発電所を津波から守るの堤防施設は貧弱で、本格的なコンクリート製堤防は予算不足を理由に作られていません。

放射能汚染水対策に国費を投入しても、大津波が襲えば北半球は壊滅するでしょう。



【台風情報】


台風第27号に関する情報
平成25年10月26日11時50分 気象庁予報部発表
《台風第27号は、八丈島の南東約160キロを1時間におよそ45キロの速さで東北東へ進んでいます。》
 台風第27号は、26日11時には
八丈島の南東約160キロの
北緯32度00分、東経140度55分にあって、
1時間におよそ45キロの速さで東北東へ進んでいます。
中心の気圧は975ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は30メートル、
最大瞬間風速は40メートルで
中心の南東側150キロ以内と北西側130キロ以内では
風速25メートル以上の暴風となっています。
また、中心の南東側390キロ以内と北西側330キロ以内では
風速15メートル以上の強い風が吹いています。

この台風は26日12時には、八丈島の南東約190キロの
北緯32度05分、東経141度25分にあって、
1時間におよそ45キロの速さで東北東へ進んで
いるものと推定されます。
中心の気圧は975ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は30メートル、
最大瞬間風速は40メートルで
中心の南東側150キロ以内と北西側130キロ以内では
風速25メートル以上の暴風が
また、中心の南東側390キロ以内と北西側330キロ以内では
風速15メートル以上の強い風が吹いているものと推定されます。

今後の台風情報にご注意下さい。


台風第28号に関する情報
平成25年10月25日22時10分 気象庁予報部発表
《非常に強い台風第28号は、父島の北東約360キロを1時間におよそ40キロの速さで北へ進んでいます。》
 非常に強い台風第28号は、25日21時には
父島の北東約360キロの
北緯29度10分、東経145度00分にあって、
1時間におよそ40キロの速さで北へ進んでいます。
中心の気圧は935ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は45メートル、
最大瞬間風速は65メートルで
中心の東側190キロ以内と西側150キロ以内では
風速25メートル以上の暴風となっています。
また、中心の東側440キロ以内と西側280キロ以内では
風速15メートル以上の強い風が吹いています。

 台風の中心は、12時間後の26日9時には
日本の東の
北緯34度25分、東経148度35分を中心とする
半径90キロの円内に達する見込みです。
中心の気圧は950ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は40メートル、
最大瞬間風速は60メートルが予想されます。
予報円の中心の東側280キロ以内と西側240キロ以内では
風速25メートル以上の暴風域に入るおそれがあります。
 24時間後の26日21時には
日本のはるか東の
北緯39度25分、東経154度55分を中心とする
半径240キロの円内に達する見込みです。
中心の気圧は985ヘクトパスカル
中心付近の最大風速は25メートル、
最大瞬間風速は35メートルが予想されます。
 台風はこの後、温帯低気圧に変わり、
 48時間後の27日21時には
日本のはるか東の
北緯42度20分、東経166度35分を中心とする
半径330キロの円内に達する見込みです。
中心の気圧は988ヘクトパスカル
最大風速は20メートル、
最大瞬間風速は30メートルが予想されます。
 なお、台風や温帯低気圧の中心が予報円に入る確率は70%です。

これをもって台風第28号に関する情報(位置)は終了しますが、
引き続き、海上警報により台風位置等を発表します。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。