スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■昨日公開 字幕【テキサス親父】俺の行動で発狂してファビョってる朝鮮人達へ *関連追加

字幕【テキサス親父】俺の行動で発狂してファビョってる朝鮮人達へ

http://youtu.be/KvGBaYLbqaA



公開日: 2013/12/09

【動画解説】



テキサス親父がグレンデール市にある「追軍売春婦像」に旭日旗と日の丸を持たせて袋を­被せた事に南朝鮮のほとんどのテレビ、新聞、ネットなどのメディアが一斉にテキサス親­父叩きを始めた。

更には多くの「殺害予告」まで送られて来ている。


そもそも、殺害予告を出すと言うのは、自分達が理論でかなわないことを明確に示すもの­で、今回のテキサス親父の行動が慰安婦の強制連行が嘘であることを物語っている。

テキサス親父のフェイスブックには、連日、南鮮人達より友達申請が届いており、この動­画をアップする時点で優に1,000人を超えている。

何故、親父に憎悪を手向け殺人予告を行う南鮮人達は親父と友達になりたがってるのか?

南鮮のメディアは完全に発狂状態。嘘ばかりを報道している。

その内容のほとんどに真実が見当たらない。それだけ南鮮が追い詰められてきているとも­言える。

現在、米国には20体以上の同様の慰安婦像が既に輸入されていると言われている。

しかし、カリフォルニア州ブエナパーク市議会が慰安婦の像の設置を拒否して以来、南鮮­人達の米国での活動に暗雲が立ちこめ、このプロジェクトに寄付をしている人達からは、­話が違うじゃないか!と、この慰安婦の像の設置を推進している団体ともめているとも聞­こえてきている。


このグレンデール市に「追軍売春婦像」を建てるのに支那の「世界抗日戦争史実維護連合­会」というのが鮮人達を裏でサポートしています。しかし、この「世界抗日戦争史実維護­連合会」は、英語ではその『悪意を隠す為』に全く違う名称になっています。

Global Alliance for Preserving the History of WW II in Asia 「第二次世界大戦の歴史を保存する為の世界同盟」となっています。こいつらが、南鮮に­資金提供もしています。 この像を建てると言うことは、日本と南鮮の間の永久的な憎悪と論争が継続される事を意­味します。 一方のブエナパーク市は、この慰安婦の像は自分達の市とは関係ないと拒否しました。


テキサス親父の父親と18人の従兄弟は大東亜戦争、太平洋地区で日本との戦いに参加し­ていました。テキサス親父の父親は航空機の整備士でした。


この慰安婦像が米国に設置されると言う事は、米国民の感情として、当時は敵であった大­日本帝国軍の兵士達を慰安していた敵の為の売春婦であり、その象徴とされる物が米国内­に設置されること自体が、米国の退役軍人や米国人から見ると常識を逸脱した事であると­説明している。


テキサス親父が、ここまで頑張ってくれていますので、是非、[LIKE] のクリックをお願いします。


1944年の米国陸軍による慰安婦の尋問調書へのリンク:

http://texas-daddy.com/comfortwomen.html



関連動画:

http://goo.gl/l5jKhq


引用は、ここまで・・・


*色字箇所のマーカーはブログ主です。

特亜人の異常性に一般のアメリカ人も気づき始めました。



追記 驚異的なアクセスの増加ですね!
2013.12.10 -10:31   9,760 再生数        
    12.10 -20:50  80,860再生数

        12.11-08:47 116,519再生数
        12.11-15:41 126,144再生数
【関連追加】2013.12.11
「生徒が政治問題に巻き込まれる」米慰安婦像問題、東大阪の高校生派遣中止
2013.12.11 10:53産経http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/131211/waf13121110570013-n1.htm

今年7月に「慰安婦」像が設置された米カリフォルニア州グレンデール市のホームページに、姉妹都市の一つである大阪府東大阪市が像の維持費を負担することに同意したかのような表現があり、同市が抗議していた問題で、同市立日新高が来年3月に予定していたグレンデール市への生徒派遣を中止したことが11日、分かった。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。