窮地にたつ韓国経済 米国FRBの量的緩和第3彈(QE3)の発動機運高まる

【経済】NYの視点:米QEの年内縮小の確率が上昇

http://kabutan.jp/news/marketnews/?b=n201312110013
 2013年12月11日07時02分

米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、米連邦準備制度理事会(FRB)が実施している量的緩和第3弾(QE3)の行方を探る上で鍵を握る米国の労働市場に関して良好な指標が出た。これを受けて、12月会合でのQE縮小の確率がさらに上昇したと考えられる。(市場ニュース)






チャート Investing
 
 
http://bit.ly/IGtHC0


*韓国は、2049兆の"債務大国"とIMFストレステストの一部が報道(11月)された。
(韓国の予算規模(342兆ウォン)の6倍の6年分の予算に相当)
隠蔽されている事項があるのでしょう。市場は乱高下、介入しているのが明らか。

日本企業に対する「戦時徴用工裁判」の最終判決が下されたら、日本政府は国際司法裁判所(ICJ)に提訴すると韓国政府へ警告済みhttp://huff.to/1e6OHzU

韓国経済は壊滅?

自民党の親韓派と目される議員(ナリスマシ)の動きを監視したい。
何のために消費税を上げるのか?


 

【青山繁晴】韓国、戦時徴用工裁判。日本企業に賠償命令とは、いったいなぜ? 
http://youtu.be/sSKn99sK3fg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR