世界に広がる攻防 米慰安婦像の撤去請願署名の規定数10万超す

script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110225000/b527d16de505d616de4c9fd8019d7af1_26cf2bc7ecf740e97a979740f27209d1.js

【保存】

■米慰安婦像の撤去請願署名10万超す 受理の目標達成、欧州でも支持
 
2014.1.4 08:50産経
 

 米カリフォルニア州グレンデール市に設置された慰安婦像の撤去を求め、ホワイトハウスのホームぺージ(HP)で続いている請願活動は3日までに、署名が10万件を超え、請願の正式受理に必要な目標数を達成した。慰安婦像撤去の請願を立ち上げた米テキサス州在住のトニー・マラーノさん(64)は、「目標達成は特筆すべき成功だ。多くの人が慰安婦像は日本のイメージを傷つけるだけだと感じている」と述べ、賛同者と署名集めに奔走した人々への謝意を示した。

 
 「テキサス親父(おやじ)」の愛称で知られるマラーノさんが請願を立ち上げたのは昨年12月11日。期限の今月10日までに10万件の署名を集めるのは困難とみられていたが、マラーノさんによると、ソーシャルメディアなどによって日米だけでなく欧州でも支持が広がり、目標達成が実現した。
 
 請願が受理されても、連邦政府が地方自治体の案件に介入する可能性はほとんどない。だが、マラーノさんは「慰安婦像が不愉快だと受け止められていることが裏付けられた」として、請願が2月から慰安婦碑設置の可否を審議するカリフォルニア州クパチーノ市議会などへの牽制(けんせい)となることに期待を示した。(田北真樹子)


【ブログ主】

「慰安婦像」なるものに、平穏な日本人が何故怒り出したのか?
親日的な人々ほど、「日本人の名誉を守る努力」を理解しようと調べ始めるものです。
(無関心層でない世界の人々が尋ねてくるのです)

韓国が世界一の売春婦輸出国と知られるほど、過去の「慰安婦」と現在の「売春婦」が別とは考えません。
知れば知るほどコリアンの品格のない嘘に気付き、それを軽蔑する人たちが増えてきたのです。


客観的な世界の統計事実では、韓国と中国を嫌う国々が圧倒的。
日本のマスコミによる親韓、親中への長年に渡る誘導など空しい結果になっています。

「あの穏やかな日本人が嫌っている」と、知られて困るのは韓国と中国でしょうね。
「日本に同調する」台湾、ベトナム、フィリッピン、タイ、インドなどのアジア、米国から欧州へと伝播しているようです。
イスラム圏も徐々に広がる気配がありますね。


「倍返し」が着実に増えてくると・・・
ハードルを上げたホワイトホウスは、迷走し始めたようです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR