スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■魂の伴侶 カナリア



Twin Flame Blessings~『ツインフレームからの祝福』
http://youtu.be/_5J5cbUHT2w




学校への道の途中で、家の中からカナリアの変な声で鳴いているのが聞こえます。
何日かすると鳥かごが、庭先に出されていました。あまり鳴かないはずのメスのカナリアです。煩いと思われたのでしょう。

その時です、遠くからカナリアの鳴き声がします・・・
鳥かごの中のカナリアが、声を枯らすまで鳴きだしました。
呼び合っていたのです。


学校帰りのその道で、やっと庭先の小母さんに声を掛けました。
「番(つがい)のカナリアでしょう」と。


「・・・・・」
子どもの言うことです、無視されました。

その後、
庭先のかごの中にカナリアはいません。空です。

近所のカナリアを分けたのは友達の家でした。
何か変なので様子を見に行きました。
カナリアの子と間違えて、番の親鳥を渡していたのです。

気付いた事を話しました。
「あっ~」
「ごめんなさい、ごめんなさい、大きな子と間違えたのね」

しばらくすると、呼びかけていたカナリアのオス鳥も死んでしまいました。
「魂の伴侶」が死んだのを察(悟)したようです。




 


*小鳥を飼うときは可愛がってくださいね。
交流するその感覚が、「魂の伴侶」を導いてくれるでしょう。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。