スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オバマの米国の信用が揺らいでいる 

■メルケル首相 米国が参加しない欧州ネットワークの創設を希望

  
16.02.2014, 16:28
    ドイツのメルケル首相は、米国が参加しない欧州ネットワーク網の創設を希望している。
 メルケル首相は、電子メールやその他のデータが、自動的に米国を経由することのない、欧州通信ネットワークの構築について、フランスのオランド大統領と協議すると発表した。ロイター通信が情報筋の話として伝えたところによると、フランスは暫定的に合意したという。

 BBCロシア語放送によると、米中央情報局の元職員スノーデン氏の暴露により、米国家安全保障局(NSA)が、メルケル首相の携帯電話を盗聴していたことが明らかになった。メルケル首相は、スパイスキャンダルの最中、米国と欧州のパートナー国間の関係を抜本的に変える必要があるとの考えを表明した。

 Newsru.com より
引用元: VOR ロシアの声



■インドネシア、米国製戦闘機をロシアのSu-35に買い替え (ビデオ)

  
12.02.2014, 02:43
  インドネシア国防省はロシアからSu-35戦闘機16機を購入し、将来的には老朽した米国のF-5 TigerⅡを丸ごと取り替える計画だ。DefenseNewsが報じた。先月半ばのインドネシア国防省プルノモ・ユスギアントロ大臣および空軍司令部総司令官の会談でこの件が話し合われた。
 国防相によれば、Su-35の購入は、最終的に決定されたわけではない。インドネシア空軍司令部は、F-5の後継機として、別の可能性をも探っている。たとえば、スウェーデンのJAS39Gripen、米国のF-16Flighting Falcon Bloock 60、F-15 Silent Eagle、F/A-18、フランスのRafaleなど。戦闘機の入札が計画されているかどうか、まだ不明。 Lenta.ru



*2月~4月のオバマ9カ国歴訪に、東南アジアの要であるインドネシアが入っていない。


日本を貶める韓国を追加した外交センスのない大統領です。

セールスマンとしても失格でしょう。



Высший пилотаж Су-35C / Su-35S ( Flanker-E)
http://youtu.be/4EmHoRGm4_w
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。