スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■米太平洋軍の分析 日本と先鋭的な短期(ショートシャープ)戦争のために中国は演習している




USNI NEWS
(米国海軍研究所ニュース)

Navy Official: China Training for ‘ShortSharp War’ with Japan

海軍公式:日本と先鋭的な短期(ショートシャープ)戦争のために中国は演習している

http://news.usni.org/2014/02/18/navy-official-china-training-short-sharp-war-japan

By: USNI News Editor
Published:
February 18, 2014 1:25 PM
Updated: February 20, 2014 9:55 AM

                               

Chinesemarines assault a beach during the Mission Action 2013 exercise. Xinhua Photo. ミッションアクション2013」襲撃ビーチで活動中の中国海兵隊。 新華社写真

台湾侵攻の任務から、新たに尖閣諸島や、沖縄諸島の南部も含む地域全体への襲撃任務が追加された。


  

ChineseCoast Guard vessel  中国の沿岸警備隊船

中国海軍の隷下に所属する中国沿岸警備隊に再編された。



 

China's Training Plan.

China has stepped up its training for amphibiousoperations with an eye toward actions in the disputed Senkaku Islands and theRyukyus.

中国のトレーニングプラン
中国は係争中の尖閣諸島や琉球のアクションを見据えた水陸両用操作のためのトレーニングを強化してきた。


 ■ターゲットゾーン
Ryuku Islands
Invasion of the Japanese territorial islands is a target of recent Chinese military training.
    
 琉球諸島
日本の領土の島の侵入は、最近の中国の軍事訓練のターゲットである。


Senkaku Islands
Invasion of the Japanese territorial islands is a target of recent Chinese military training.
 
尖閣諸島
日本の領土の島の侵入は、最近の中国の軍事訓練のターゲットである。


中国は海洋権益を守るとして、「ミッションアクション2013」の統一行動計画を立て、南シナ海と東シナ海で積極的な行動に出てきた。

執筆者は、太平洋艦隊(PACFLT)の諜報情報作戦・副局長ジェームズ・ファネル(James Fanell)


【私見】

ウクライナ問題で米欧とロシアの確執が激しくなってきました。

中国がロシアを裏切り、米欧側についた時が、「尖閣事変(密約)」発動の危機です。

去年の米中首脳会談では、「一時間でも尖閣に上陸させてくれ?」と、オバマに懇願したとも言われます。

オバマのお粗末な中韓認識が、「ショートシャープ戦争」を招き寄せてしまいます。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。