スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

注目の日米韓首脳会談 朴槿恵(パク・クンヘ)大統領の虚勢 晩餐会での西洋マナー





■韓国「環境不十分」、対日関係急進展に慎重
2014.3.16 17:15産経
http://sankei.jp.msn.com/world/news/140316/kor14031617160002-n1.htm

今月下旬にオランダで開かれる核安全保障サミットに合わせた日韓、日米韓首脳会談の可能性についても「首脳が会うには、まだ十分な環境が整っていないというのが政府内の雰囲気だ」としている。


*外務官僚のトップである斉木事務次官との会議が、三カ国首脳会談へのタイムリミットでした。
幾ら待っても「貢物」はありませんね。

パク・クンヘは、訪日の日程を削らせて、オバマ大統領を韓国に招聘したことは忘れているようです?



■韓国、「核防護法」批准できず…国際的な恥も
中央日報-2014/03/14
http://japanese.joins.com/article/952/182952.html?servcode=200§code=200

韓国政府関係者は「安倍首相の発言に評価すべき点があるのは確かだが、言葉より行動が重要だ。今後どう行動するかを見なければならない」と述べ、慰安婦問題の解決に向けた日本側の前向きな対応が必要との認識を示した。


*核安全保障サミットでの重要なテーマ、「核によるテロリズム行為に関する国際条約」に基ずく「原子力防護・防災法」が、韓国国会では、現在まで批准されていない。(日本や殆どの国は批准済みです)
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/shomei_14.html




 

  
 オーストリア・ハンガリー帝国・
ハインリヒ・クーデンホーフ=カレルギー伯爵と夫人の光子


明治天皇陛下のお后(きさき)であられた昭憲皇太后から、西洋渡行の貴婦人に、 「晩餐会では、裳裾(もすそ)を踏んで転ばぬように」と、御叡慮くだされたそうです。(クーデンホーフ光子伝)






*日米の配慮を真摯に聴かなければ・・韓国と韓国人は転びます。今度は、誰も助けない。



韓国の朴槿恵大統領、ロンドンの晩餐会で転倒 韓服に足からまる 日本のせいか South Korean President Park Geun hye slipped

http://youtu.be/AB13_WVVo-0



2013年11月7日、香港・フェニックステレビによると、欧州を訪問中の韓国・朴槿恵(パク・クネ)大統領は6日夜、英・ロンドンの金融センター、シティー行政区を代表するギフォード名誉”市長が主催”する晩餐会」に出席。ところが入場時にハプニングが起きた。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。