スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■中国、弱腰見透かし強硬…米国「くさび」と配慮と 米中国防相会談




script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110236000/cb9f79fd5dec45225264ee3dc1cd5f42_26cf2bc7ecf740e97a979740f27209d1.js

【保存】

中国、弱腰見透かし強硬…米国「くさび」と配慮と 米中国防相会談
 
2014.4.9 01:34産経
 

 【北京=川越一】中国の常万全国防相が8日、ヘーゲル米国防長官との会談で、対日戦争も辞さない強硬発言を行った。外交の場で武力行使の可能性を示すという異例の発言には、日本防衛を明確に打ち出した米国を強く牽制(けんせい)する意図がうかがえる。

 
 中国側は今回、ヘーゲル氏の要請を受け入れ、外国人としては初めて空母「遼寧」の視察を認めた。軍備の透明性向上を求める米側に対し、“誠意”を見せたつもりだったが、米側の不信感は払拭されなかった。ヘーゲル氏自らが中国国防相に尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめぐり、日本防衛を明言した意味は小さくない。
 
 ただ中国側は、クリミアやシリアで軍事介入を回避した米国が、尖閣諸島をめぐる問題でも強く出ないと読んでいるフシがある。
 
 中国人民解放軍を指揮する総参謀部は昨年1月、習近平国家主席の重要指示に基づき、全軍に対し「戦争の準備をせよ」と命じたものの、対日戦争を直接指すものではなかった。今回、強い決意を示すことで、米国に自制を促す狙いがあるとみられる。
 

 
 【ワシントン=青木伸行】オバマ米政権の最近の対中政策は「(中国の)核心的利益(の主張)には引き込まれない」(政府筋)という姿勢と、同盟国防衛の決意を強調することが特徴だ。
 
 それはオバマ大統領が先の米中首脳会談で表明し、ヘーゲル国防長官も8日、同盟国への防衛義務を「完全に果たす」と語ったことにも表れている。
 
 オバマ政権が同盟国防衛への決意を押し出している背景として、ウクライナ情勢が影響しているとみられる。現にヘーゲル氏はロシアによるクリミア併合に言及し、「今回はロシアだったが、力ずくで他国の領土的一体性と主権を侵害しようとする国は他にも存在する。アジア太平洋の同盟国の間にも、(中国への)不安や懸念が生じている」との認識を示している。
 
 しかしその一方で、ヘーゲル氏は訪中に先立ち「米軍の再均衡戦略は、中国の封じ込め戦略ではない」「われわれは敵同士ではない」とも強調。「核心的利益」ではくぎを刺しつつ、関与政策により東・南シナ海で不測の事態を回避し、中国から軍事力の透明性を引き出すことをも主眼としている。

 
 今回、アジア太平洋地域の安全保障を話し合う高官級対話の枠組み新設で、米中が合意した-などの動きにそれは見られる。



【関連】

■尖閣めぐり米中国防相が火花 米「日本守る」、中国は「武力を使う用意ある」と威嚇
 
2014.4.8 19:43 [尖閣諸島問題] 産経
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/140408/chn14040819460005-n1.htm

【北京=川越一】AP通信によると、中国を訪問しているヘーゲル米国防長官は8日、北京で常万全国防相と会談し、中国の東シナ海上空での防空識別圏設定を批判し、「日中間の係争において米国は日本を守る」と述べ、日米安全保障条約に基づく日本防衛義務を果たす考えを表明した。



【私見】

*アメリカ人が持つ、「中華の幻想」を利用されていたのです。

シナ人の貪欲な性向を知っている周辺諸国は、軍事力を高めています。

尖閣諸島が陥落すれば、米国はアジアから放逐されて、米国の覇権は ゆっくりと終焉する。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。