スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■【速報】小保方さんの指導役「STAP細胞は本物」 会見へ




■小保方さんの指導役「STAP細胞は本物」 会見へ
朝日新聞デジタル 更新: 2014年04月11日 07時46分 JST

 小保方氏の指導役「STAPは本物の現象」 来週会見へ

STAP(スタップ)細胞の論文問題で、理化学研究所の小保方(おぼかた)晴子ユニットリーダーの指導役の笹井芳樹氏(52)が朝日新聞の取材に「STAPはreal phenomenon(本物の現象)だと考えている」とこたえた。小保方氏の現状については「こうした事態を迎えた責任は私の指導不足にあり、大変心を痛めた」と心境を説明した。来週中に会見を開く方針。
続き: 
http://www.huffingtonpost.jp/2014/04/10/obokata-stap_n_5128859.html?utm_hp_ref=mostpopular



笹井芳樹副センター長 
理研の笹井芳樹副センター長


■小保方晴子さんに隠れた理研のキーパーソン 笹井芳樹副センター長とは?【STAP細胞】
(弁護士ドットコム トピックス)
http://www.huffingtonpost.jp/2014/03/16/yoshiki-sasai_n_4973204.html



*若い科学者の研究データほど、厳しい眼でチェックされる。

身近に立ち会って指導された方の証言は待たれています。


STAP細胞の存在と論文問題・・・泣かせておいて引き留める。

葛藤があるのでしょう。



実験のエキスパートであっても、英文の論文作成が下手な人も居ます。

職人気質なのでしょうね。


*英語が不得意で翻訳してもらい、ノーベル賞を貰った日本人学者がいるのです。
手伝ってもらえば問題にならなかったでしょう。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。