■世界一臭い爆弾を作るために仕事を依頼された科学者




世界一臭い爆弾を作るために仕事を依頼された科学者

感覚心理学の学者であるパメラ・ダルトン博士は、米国防総省からある爆弾を作るよう依頼されました。その爆弾は、殺傷力がないけれど、敵が絶対に逃げ出すものすごく臭い必要があったのです。では、誰もがものすごく臭いと感じその場から立ち去りたいような匂いとはどんなに甥なのでしょうか。ダルトン博士が沢山の調査と・・.≪続きを読む≫

【私見】

2つ発見しました。それは、「腐った死体」と人「間の排泄物」です・・・

匂いのセンサーである
嗅覚受容体に、匂いの分子が結合し、それが脳に伝えられることで、私たちは匂いを感じるそうです。

脳は臭いの記憶によって快、不快を感じているので個人差がある。

しかし、人間の排泄物の臭いは身近なものですが、腐った死体の臭いは知らないはず。

万人に最悪な臭いとは、人類共通の潜在意識が嫌悪するものでしょう。

腐った死体の臭いとは、潜在意識にある地獄臭なのかもしれません。


20万人の移民政策・・・

地獄臭の漂う特亜人を呼び込むものですょ。

米国の要望(日本の弱体化)に応じるべきでない!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR