スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファトワ الفتوى  東トルキスタン(ウイグル)支援 中国製品ボイコットを全アラブに呼びかけ





イスラム法学者の「ファトワ」によって・・・
東トルキスタン(ウイグル)一国の問題が、全アラブの問題として認識されれるようになりました。
最後の言葉「聖戦」は、抑制されて使っていません。


中国の歴史では・・・
西域と東方の両方に敵対した時、国は滅亡しました。

西域は、シナにとって、柔らかい腹に突き刺さるナイフです。
東方は、シナにとって、頭を叩くハンマーです。
南域は、シナにとって、手をかむ足を刺す、毒コブラ、毒グモ、毒魚の領域。
北方は、シナにとって、弱ったエサを虎視眈々と狙う巨大熊です。


毛沢東の遺言・・・日本とは戦争するな。
中国の歴史に詳しい人物が故に、「文化大革命」を起こしました。
シナ人の根性を変えたかったようです。

***********************************************************************

サウジアラビアの学者 が、中国製品ボイコットを「ファトワ」でアラブ人に勧告、東トルキスタン(ウイグル)の支援と、イスラム教徒の支援を求める声明を発表した。
 


 
 
  東トルキスタン共和国(ウイグル)テュルク系イスラム教徒 

古代中国の「秦」を最初に統一したのはテュルク系民族でした。シナ人が認めたくない歴史的な事実です。
その為かシナ人には、自らの上に立った民族への「復敵感情」があります。
「民族浄化」の深層心理です。満州、南モンゴル、東トルキスタン(ウイグル) チベット そして日本・・。
日本に対して異様な敵害心を持つのは、教育のみで成り立つものではありません。「復敵感情」があります
 

中国製品をボイコット

中国製品をボイコット:出典:トルコAlabdalehi(ニュース) 機械要訳

2009年8月21日(金曜日)
トルキスタンのイスラム教徒らの宗教的義務をサポートするために、サウジの学者とアラブのイスラム教徒が招かれた。一般的にイスラム教徒、特に東トルキスタンのイスラム教徒の解決プランを要求されたので、そのサポートAaftnoaが、東トルキスタンの問題を全イスラム問題に変換するために努力し、敵に対して計画している、政治、メディア、経済のすべての形式に整える必要があります。

その(敵)漢民族に対し、人種、民族(イゴール)の問題が始まってから、パレスチナ問題に行きつくためには、パレスチナの問題がイスラム教徒の全アラブに変わったのに似ています。

声明・イスラム諸国会議機構 の努力の価値は、東トルキスタンのイスラム教徒の彼らのすべての権利を与えるために、中国政府との合意に達するために、組織を通じて解決策に到達するための努力を促進するための組織を促した。

我々は、すべてのイスラム教徒に呼び出すように、特に彼らは、特に豊かな、非常に困難な生活条件を通過している。、一部を割り当てることがTercsan東アジアにおける組織の事務所を開くために、作業の救済と人道共感を開始し、孤児、学生、学校やモスクの設立のためのプログラムの必要性を満たすために救援機関を開始するためにOICに呼びかけ声明彼らの慈善のZkoathm、それらのイスラム教徒のためには、イスラム救援安全なチャネルを介して配信される。

発行されたボードの文では、中国製品や製品をボイコットする正当性を「ファトワ」が要求、文は、これらの意見をよく考えやボイコットがタイムリーに、このオプションを有効にすることであるとされていることを要求した。

博士ナセル·アル·オマールとシェイクサレフダルウィッシュ判事カティフ博士モハマドSaeedi、スーダンのウンムアルQura博士ジョセフAbdulhaiy大学でイスラム研究の頭部とクウェート国民議会のメンバー、博士ワリドTabtabai、サウジアラビア、私の文の最も顕著の中。

 


原文 中国製品をボイコット:出典:トルコAlabdalehi(ニュース)

مقاطعة البضائع الصينية : المصدر : تركي العبدالحي ( الخبر)

http://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&rurl=translate.google.co.jp&sl=ar&tl=ja&u=http://et.4t.com/bayanalolamaaalmoslimon1.htm&usg=ALkJrhjHdTYr-WUpU4CaPhZ_G8weLIIXOw



-------------------------------------------------------------------------------



ファトワーفتواfatwā, 複数形 فتاوىfatāwā)は、イスラム教における勧告・布告・見解・裁断のこと。(Wikipedia)

ファトワーとは、ムフティーと呼ばれる、ファトワーを発する権利があると認められたウラマー(イスラム法学者)が、ムスリム(イスラム教徒)の公的あるいは家庭的な法的問題に関する質問に対して、返答として口頭あるいは書面において発したイスラム法学上の勧告のことである。
ファトワー自体には法的拘束力はないが、著名なムフティーによるファトワーはファトワー集に編纂され、各イスラム法学派の個別事例に対する見解を示すものとして重視された。また、イスラム法にのっとって裁判を行うカーディーは、法学書の意見とともに権威あるファトワーの説に従って判決を下す義務があるとみられており、裁判の過程において裁判官が判決の参考とするためにファトワーを要請したり、原告や被告が自身の主張を法的に裏付けるためにファトワーを勧告してもらうこともあった。

高位のムフティーの発するファトワーはジハードの呼びかけや君主の改廃など政治的な目的に使われることがあり、現在でも、イラではファトワーが実際の政治に影響力を持つと言われる
また、エジプトの首都カイロにあるスンナ派イスラムの最高学府アズハルの法学者たちが発したファトワーは、スンナ派世界では高い権威をもつ勧告として尊重されている。

なおアルカーイダのオサマ・ビンラディンもファトワーの語を用いている。

ファトワーが法的効力を持つ国ではファトワーを発する権限を持つ行政機関が存在しており、それ以外の者がファトワーを発することを禁じている。アラブ首長国連邦ではイスラム宗教局(Department of Awqaf and Islamic Affairs)が発行した物をファトワー調査・執行局(Research and Fatwa Administration)が承認することで法的拘束力を持つ。

サウジアラビアではファトワーは法律に優先する場合があり、超法的手段を必要とする事態に対応するためにファトワーが発行されることがある。アル=ハラム・モスク占拠事件ではモスクの中で銃撃戦を行う許可を得るためにファトワーが発行された。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。