スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■連続する悪夢のふたつ 




白髪になった妻を慰めています。

「息子は、楽しい遊びに行って・・・帰ってこないのだ」と、思おう。

まだ白髪のない頃の夢の中での出来事。

そろそろ白髪の目立つ老いた妻の後ろ姿です。

妻の髪が黒ければ、嘆きの現実は遠のき、新たな運命に転換する。



妻(魂の伴侶)の死を看取った後でなければ、私の寿命は尽きぬと悟っています。
悪夢の現実化に立ち会う運命だからです。夢の違いは、過去に無かった。

悪夢の現実化が来る・・・受容するが、少しでも妻が生きれは゛、

ふたつの命は、生き延びて、運命が転換するのだと願っています。

妻の死病は奇跡的に良性へと変化した。
私の死病は消えた。


神仏の御加護です。




桃山晴衣の梁塵秘抄/瑠璃の浄土は潔し Harue Momoyama/ Ryojin hisho 
http://youtu.be/ZbtK3W7nwh8

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。