スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

隠れ切支丹鏡(キリシタン魔鏡)






■安倍首相、ローマ法王と会談…「魔鏡」贈る
2014年06月06日 (YOMIURI ONLINE)
 【ローマ=中島健太郎】安倍首相は6日午前(日本時間6日午後)、バチカンの法王庁でローマ法王フランシスコと会談した。首相は法王に対し、鏡面を光に当てるとキリストの影が浮かび上がる、江戸時代の「隠れキリシタン」たちが使った 「魔鏡」 を贈呈。首相から「近く日本を訪問してほしい」と述べたのに対し、法王は「ぜひ訪ねたい」と応じた。

続き⇒ http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140606-OYT1T50209.html

 


【参考】

 魔鏡 

◆魔鏡というのは、鏡面に太陽光を当てて投影すると文字や画像を映し出す不思議な鏡のことです。
銅鏡の裏側に彫刻があったりすると、研磨の際にごくわずかな凹凸が生まれるのです。

引用(朝日)⇒ http://atsites.jp/yoshitoharada/853_mirror.html

 

 魔鏡 

魔鏡 
引用⇒ http://www.nnpjp.com/hp/sun-kou/


明治維新になってから、そっと用心深く宣教師を訪ねてきた日本人が、唱えた祈りの言葉はポルトガル語の「オラショ」でした。
禁教とされたキリスト信仰者は、とっくに絶滅していると思っていた宣教師は、驚き、感激したそうです。センセーショナルな出来事として欧米で報道されました。

秘かに、代々『魔鏡』を伝えてきた人たちです。
(現在も、隠れキリシタンのままの人々が居ます)



西海の十字架(教皇と隠れキリシタン)1-4.flv 
http://youtu.be/471f1tZVCDA


2011/01/09 にアップロード

教皇ヨハネパウロ二世来日記念特別番組。
現役の隠れキリシタンを扱った貴重な番組です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。