スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ペアーで、ポックリのお願い 





ノアの方舟伝説では、救われるのは「ペアー(雌雄)の生き物」でしたね。

  
引用 Noahs Ark
Edward Hickshttp://www.cs.berkeley.edu/~aaronson/zoo.html


妻の健康回復を祈っていましたが・・
夫婦で一緒の健康回復の願いに変えました。
魂の伴侶の願いは、健康な二人で人生を過ごすことですから。

久しいぶりの検査で、危険な影(レントゲン)が薄まりました。
野鳥に頼んだ祈りが、届けられたようです。


今日、森からの帰り道で、老人ホームの方たちとすれ違いました。
森のアジサイ園に行かれるのです。
男性の少ない御婦人ばかり・・男の寿命は短い。近年寝たきりが多いそうです。

「夫婦でポックリ逝きたいね」、つぶやいた私です。

「駄目でしょう!、明日の朝でポックリしちゃう」と、妻に叱られました。  

うっかり、願いの年月を失念していました。(^^;

 

 

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。