韓国軍の武力挑発 『法の支配』から『無法者国家』に変貌



script_topilog,http://jss.afpbb.com/mbsv/sdata/medianewsdelivery/msnsankei/ameba/js/utf8/110245000/bbb60590a534ffacad085a9957bf2e74_26cf2bc7ecf740e97a979740f27209d1.js

【保存】

■日本政府の中止要請を「一蹴した」韓国、竹島周辺で射撃訓練 
 
2014.6.19 22:19産経
 
 【ソウル=加藤達也】韓国軍が竹島(島根県隠岐の島町)周辺の日本領海を含む海域で実施する射撃訓練について、韓国外務省当局者は19日、「韓国固有の領土である独島(竹島の韓国名)周辺で行われるもので、日本政府の問題提起は一顧の価値もない」と主張し、日本政府の中止要請を「一蹴した」と語った。韓国側は訓練の目的を「海軍の操艦、射撃の練度を維持するため」としている。

 
 ただ、訓練海域に日本領海が含まれるのは最近では異例だ。訓練の日程も、日本政府が慰安婦問題に関する河野洋平官房長官談話の検証結果を公表する当日と重なっており、日本側から「極めて挑発的だ」(外交筋)と受け止められるのを承知で実施に踏み切ることを決めたとみられる。
 
 韓国側は河野談話の検証に対し、「日韓関係の基礎をなしてきた談話を破壊しようとする行為だ」(与党幹部)などと激しく牽制(けんせい)してきた経緯がある。
 
 また、韓国政府は竹島をめぐり、昨年10月25日にも「右翼の民間人の上陸」を想定した陸海空軍による訓練を実施している。
 
 この訓練も韓国側の公式見解では「定期的な訓練」だったが、この日は竹島の領有を主張するために韓国が定めた「独島の日」にあたる上、韓国国防省は実施をあえて公表した。日本側はこの時も挑発行為と受け止めた。
 
 朴槿恵(パク・クネ)政権はオバマ米政権の働きかけを受け、対日関係を調整する動きを水面下で進めているが、実際には今回の訓練のように、関係改善に逆行する行為が目立っているのが実情だ。



【私見】

韓国軍の日本領海に向けての砲撃訓練通告は、「河野談話の検証(20日公表)」への威嚇。

*(18日、突然の通報で海上保安庁は、深夜、竹島付近を航行する世界の船舶に対し、『航行警報』を出した。(20日午前時から午後時まで射撃訓練を実施。予備日として 21日~24日)

7月3日、国賓・習近平の韓国訪問歓迎の花火(日本領海への砲撃)を打ち上げるつもり。
ついに中国共産党政府に同調して、「力による現状変更」に乗り出した。


ウクライナ、イラク情勢を見て、『従中離米反日政策』を加速させたとも言える。
それを、韓国人の言い草だと、『韓国のフイランド化』だそうです。

だが、フィンランド侵攻(ソ連・フィンランド戦争)では、勇猛果敢に奮戦して独立自尊の精神が横溢しているフイランドです。
怯懦な歴史しかない韓国人には、フイラント人を侮辱していることに気付かない。
『事大国』と云われる所以ですね。


世界の常識・・・・敵対国”軍”には自国”軍”で危機対処

韓国軍に対して、日本国自衛隊が監視することになります。



フィンランド戦記1「雪中の奇跡」 
http://youtu.be/Edvax8F-oGY


*韓国は、休戦中とは云え『戦争継続国』なのを忘れている。

戦争中は、中立国にはなれない。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を生きています。(^^)

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR