スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■軍事政権によるチベットの中国の占領に反対する。フリーチベット!




Против оккупации Тибета китайской хунтой. Free Tibet!
軍事政権によるチベットの中国の占領に反対する。フリーチベット!
http://youtu.be/49RSdTqkVA4


◆敬虔な仏教国チベットでは指導者である僧侶達が殺生を禁じ、
「仏を拝んでいれば平和は保たれる」と主張し抵抗を禁じたがその結果チベットは
地獄になってしまった。

中共軍が本格的に進入してきた時、チベット軍はすでに解体させられていた。
「インドに頼もう」とか「国連に訴えよう」とチベットは行動をおこしたがインドは動かなかった。
国際司法裁判所では「中国のチベット進攻は侵略である」と認定したが、それだけであった。


そして95%の僧院が破壊され、120万人のチベット人が虐殺された。
日本人に言いたい事は、自分でいくら平和宣言をしても他国を縛る事はできない。
泥棒を中に入れてから鍵をかけても遅いという事だ。(ペマ・ギャルポ 桐蔭横浜大学法学部教授)


*******************************************************************************

*『日中友好』の幻想に惑わされていたのが日本です。

ペマ・ギャルポさんは、中国共産党政府の危険性を、祖国チベット國の例で説いていましたが、冷やかに無視されていました。

やっとネットの情報社会になって、多くの「真に良心的な日本国民」は聴いてくれます。

尖閣諸島、沖縄への中国軍の野望で、チベットの運命と日本がリンクしたのです。

フリーチベット!フリーウイグル(東トルキスタン)!フリーニッポン!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。