スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■偽ヤタガラス退治 




土蜘蛛
葛城の 山は静かに 眠るとも 岩屋の中は 蜘蛛の古巣よ
出典謡曲 土蜘蛛
平家物語 剣の巻(下)
登場人物源  頼光
卜部六郎季武
碓井太郎貞光
胡蝶
土蜘蛛の精魂
あらすじ古くより大和国葛城山に住みついている土蜘蛛の精魂は、我が国を一大魔国になさんと思っていたが、都にいる源頼光のためにその念願を果たすことができなかった。ある時、頼光が重い病にかかり、侍女・胡蝶を典薬頭に使わしたが、土蜘蛛の精魂はそれを待ち受けて取り喰らい、自ら胡蝶に化け、典薬頭から授かった御薬と偽り頼光に秘伝の毒薬を与える。
ついに念願を果たしたとばかりに飛びかかる土蜘蛛の精魂に必死で対抗する頼光は、源家重代の宝刀・膝丸で切りつけ深手を負わせるが、正体を見破られた土蜘蛛の精魂は、糸を吐きながら葛城山に逃げ帰る。
頼光は四天王の季武と貞光を呼び、土蜘蛛退治を命じるが、このとき膝丸の宝刀を蜘蛛切丸と改め四天王に授ける。
葛城山の岩屋についた両名は、土蜘蛛の妖術に悩まされながらも、大激闘の末、蜘蛛切丸をもってこれを退治する。
神楽歌・藤波に かかれる木々の こずえをば 嵐が寄せて 散るぞ悲しき
・夏と秋 行き交う雲の 通い路は 肩に涼しき 風の吹くらん
・心だに 誠の道に 叶いなば 祈らじとても 神は守らん
・月清き 夜半とも見えず 雲霧の かかれば曇る 心なるかな
・祈らじとても 神は守らん
・葛城の 山は静かに 眠るとも 岩屋の中は 蜘蛛の古巣よ
・頼光の 打ち振る太刀は 黄金太刀 悪魔は滅び 天下治まる


解説引用⇒ 
http://miyanoki.kt.fc2.com/enmoku/title/tutigumo.htm





胡蝶の毒



「夢示」は、頻繁な「予知夢」と異なり、稀なる事です。

★民主党大訪中団2007.12.07人民大会堂 ★民主党大訪中団2007.12.07人民大会堂

(中国共産党と韓国が連合して日本支配することを3.11と合わせて決断させた)
 

 

成り済まし(偽戸籍、無戸籍)が、各界、各層に浸透し、邦国を魔国に変じる。

ヤタガラスを自称する者は、偽ヤタガラス也・・・

その精魂の正体は、”毒”を用いる「”異国”の土蜘蛛」です。

 異物を混入させて日本人が苦しむのを 陰で嗤うことは、今まで行われてきた。

「ふけめし」



八咫烏(やたがらす)が偽ヤタガラスを退治しつつあるが・・・

 

「”毒”を用い、”異相”に豹変する奴等を警戒せよ」


八咫烏の霊力が見分ける。


 

 
 豹変した土蜘蛛
 
琴庄神楽団(土蜘蛛)
 
http://youtu.be/g4diCFkV-ds
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。