スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼場に立つ少年 放射線に焼けた殉教者の聖人像は、眼下の街を見下ろしていた

Sachi Hirayamaさんのリンク先から、他の記憶にあることを載せました。


⇒  焼き場に立つ少年 米軍カメラマンが見た長崎

長崎の原爆直後に取られた写真「焼き場に立つ少年」にまつわるドキュメンタリーです。長崎では原爆投下地が小学校に近かったので、本当に多くの子供たちが亡くなりました。是非見てください。



焼き場に立つ少年 米軍カメラマンが見た長崎




--------------------------------------------------------------------------


戦後の長い間、長崎市の爆心地である「浦上天主堂に関わる映像」は、世界への波及を怖れた米国政府によって隠蔽されてきました。

悲惨な状況をカメラに収めた米軍人の心の変遷は、世の迷いから目覚める記録。

戦争は残酷で、どの時代、どの国であっても児童、子供たちの眼の底に刻みつけられた。子供たちの受難て゜す。

地獄臭を嗅いだカメラマンの眼の底から消えない。



◆爆心地(グランドゼロ)浦上天主堂

◆爆心地(グランドゼロ) 浦上天主堂



◆浦上天主堂の熱線で焼かれた聖人像L ◆浦上天主堂の熱線で焼かれた聖人像R


◆浦上天主堂の熱線で焼かれた聖人像の視線の先に降りて行くと、「焼き場に立つ少年」が現れました。


◆爆心地(グランドゼロ) 長崎の街

◆爆心地(グランドゼロ) 浦上天主堂の眼下に拡がる長崎の街




◆焼場に立つ少年

◆焼場に立つ少年・・・被爆者は拾った缶に遺骨を詰めて去って行ったそうです。

少年の無念、悔しさでしょう。(小さくても男の子は、家を守る役目を託されていました)



◆遺骨箱に納められない状況下

◆満洲から引き揚げた少女・・・
遺骨箱(骨壷)に納められない状況下では、指を斬り落として缶や瓶に詰めて持ち帰りました。
野辺に散らされた遺骨が多かったのにも係わらず、少女は健気であった。
(レイプの嵐から逃れるため、女の子たちは、男の子に成りきって丸坊主にしています)







◆興奮したトルーマン

◆興奮したトルーマンは、「私は前の大統領から単に引き継いだだけだ」
「焼場に立つ少年」を撮影したカメラマンが、トルーマンに訊いたことへの返事です。

強気の言い訳に、怯えが感じられます。

広島、長崎への原爆投下命令を下した米国トルーマン大統領が、被ばくの実態と、特に浦上天主堂の隠滅命令を下している。
かってカメラマンの内に存在したのと同じ、「憎悪、復讐心、懲罰意識」を持つ大統領の言葉に絶望しました。

神の前で宣誓した男にです。






Janis Joplin - Summertime
http://youtu.be/guKoNCQFAFk




Summertime,time,time
Child,the living's easy
Fish are jumping now
And the cotton Lord,cotton’s high
So high
Your Daddy's rich
And your mamma's so good looking babe
She's looking good now


Summertime,time,time
子供のころは、ね、
生きて行くことなんてたやすいのよね。
ほら、魚は元気よく飛び跳ねるでしょ、
綿の木を見て、高く、あんなに高く伸びている。
パパはお金もちだし
ママはとても美人で可愛い
もちろん、今でもきれいでしょ
- - - - ♪



長い夏の出来事です・・・

鬼になっても、三度目はさせない

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。