スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【再掲】呼び出し 不思議な夢を見させる子 ★アメンバー限定を公開 推敲

深い瞑想は変性意識状態だとも謂われます。極端な瞑想修行は、凡人を魔境の罠に陥りやすい。


神仏が見えたり、声が聞こえたりする精神の変調が見られます。


霊感や霊能力が、身についたように錯覚に捉われるとも。


そうなると、ノーマルな会話が成り立ちません。話していることが、思い込みに因る決めつけが大半になるようです。



幻視であって、深い階層に至らなければ現実化しない。 






昔のことですが、  「不思議な夢を見させる 子供がいました。


それを霊媒師が聞きつけ、低級霊が憑いているのでお祓いをしてあげると近寄ってきたそうです。


いやーな感じでした。


先祖が、なんたら かんたら と訳が分からない事を言っていましたが、子供心に笑いを噛みころしていました。


全然見当違いだと知っていたのでしょう。


やがて、本心をさらけだしました。 「夢に亡くなった我が子を連れてきてくれ」 との切実な頼みです。


低級霊の正体が、分かるからとの言い訳は付けたしでした。試していたのです。


大震災、戦災などで多くの生き残った親が、亡くなった子供に逢いたい、抱きしめたいと”霊媒師”を訪ね歩いていました。(現代も)

霊媒師本人が望んでいることでした。



それから暫くすると、その霊媒師の女性は、低級霊が憑いているとは言わなくなったそうです。

おやつに、虎屋の羊羹が差し入れられました。(笑)




短稿でした。
ニコニコ

禁止 遠い昔のことです。 今は、夢の呼び出しはしておりません。




Native American indian World & Peace



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tarooza

Author:tarooza
◆忘れていた幼い頃の記憶が甦ると、不思議な体験は縄文人の「霊的な感性」によるものと気付きました。

現代人の理知と縄文人の霊的な感性で現世を視ています。

初めての訪問者は、カテゴリ⇒ ■■■特選記事がお勧めです。

Ameba HP ↓
http://profile.ameba.jp/tarooza

最新記事
月別アーカイブ
訪問者数
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。